「擦」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 擦[動詞]
なにかをごそごそ擦  胡瓜を擦  から私が始終擦  岩角で擦  イデ己ハGarshinヲオモヒ頬ヲ擦  大風の擦  鼻先を擦  舷に添えて、あわただしく擦  これは擦  やうに浮いて、中でも擦  背に擦  俺は、あの擦  草に擦つけ擦  頸を擦着け擦  これで分ったろう、放したまえ、早く擦  のを信じただけ、一度擦  襟へ、もぞもぞと擦  乳管を擦  根を擦  体を擦  板の間を擦  健は、然うして擦  眼を擦  燐寸を擦  酔漢に似て、擦  敷居に擦  肩を擦  額を擦  横に擦  島だけには、ちょいちょい当擦  行者が擦  葉が擦  服の擦  窓の擦  身体の擦  気違と擦  舟と擦  枝で擦  マッチを擦  女二人に擦  これと擦  なかに、いくら拭いても擦  背甲を擦  辺は擦  マツチを擦  座敷にあげて撫でたり擦  面を擦  途中で擦  白鷺に擦  壮な擦  畳に擦  途端に、擦  男に擦  冗談や擦  些少の擦  何、擦  眼を小擦  鼻と擦  襟に擦  鼻面をいそいで擦  視線を擦  山側を磨擦  近傍において、擦  上に擦  岩壁の擦  婉曲になって、また擦  それだから、その擦  白馬岳の擦  行つて身を擦  眼と擦  肌が擦  一部をしきりに擦  袖に擦  三度目には擦  膝が擦  バツと擦  中を擦  時はこそこそと擦  風と受けつ流しつ、擦  入口の擦  中は、擦  形の大きい、擦  轉んで擦  音を盗んだ擦  パツと擦  燐燧を擦  膝を擦  数多の擦  痕や擦  方を擦  一帆に擦  川口驛で擦  腹を擦  敷居際まで、擦  川口駅で擦  脛を擦  ゆつと擦  一本出して擦  これを擦  無残に擦  



前後の言葉をピックアップ
鼓す  濾す  超す  越す  漉す  こす  こす  湖水  鼓吹  こすい


動詞をランダムでピックアップ
くるしみ配しのぼりつめおどそ過ごすつけ足そいそい吹きかけもぎとら魅入る抱きとめよ切換えるこね返せ選れむちうた評する横たわろ凋まひろげん踞り
形容詞をランダムでピックアップ
かゆう温かいまっしろい近い欲しくっしつこかっきづかわしあたたかくっ逞しずぶといとけないちはやく面倒くさい残惜しく麗しいうるさからふとうひろうつゆけく太かっ