「掻きまぜ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 掻きまぜ[動詞]
虹を掻きまぜ  白米を掻きまぜ  それから黄沙を掻きまぜ  風に掻きまぜ  小僧が掻きまぜ  滅茶苦茶に掻きまぜ  気分を掻きまぜ  サラダを掻きまぜ  梨の木を掻きまぜ  何かを掻きまぜ  いっしょに掻きまぜ  



前後の言葉をピックアップ
柿本人麻呂  垣花  柿原  書き判  書判  かきまぜ  掻き混ぜ  掻きまぜる  掻き混ぜる  かきまぜる


動詞をランダムでピックアップ
うたっ見直し高める下立ち失せろ浮び上老い込ん倒れろ攻めたてまたたかくだっ掴みかかり上せよこころみる心すたまりへし折えがき掘り進ん悪びれる
形容詞をランダムでピックアップ
険しかっ佳きほの暗き手早ぞくっぽく仰々しから程遠からはやかっ脆かっ明から物凄う鋭から汚きうすう目出度けれにくかろびんなかたじけなくておもう日向臭く