「振れ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 振れ[動詞]
旗を振れ  空高く旗を振れ  錨はだんだんとはげしく振れ  それ旗を振れ  初めに振れ、振れ  店頭であり振れ  ルビを振れ  首を振れ  旗は振れ  闘士といふ振れ  気持そうに振れ  袖は振れ  世間にあり振れ  案外にむずかしく、緩く振れば消えてしまい、強く振れ  先に振れ  仲人の振れ  具合に振れ  而もあり振れ  ゆらゆらと振れ  南へ振れ  磁石の振れ  左へ振れ  もっと当り前な、あり振れ  たんだ振れ  順序通りにかく振れ  姪という振れ  横に振れ  頭を振れ  静かに振れ  これを振れ  今日では最もあり振れ  しかし、思い切って振れ  ぶんと振れ  供揃、さつと振れ、振れ  ろへ、さつと振れ、振れ  ように云い振れ  ブランコの振れ  之を単にあり振れ  ように振れ  ゴマメ売りが振れ  竿を振れ  絹商人と振れ  見舞い客に振れ  こなたに向かいて振れ  横ざまに振れ  大小の振れ  今度はじめて來て見ると、有り振れ  西に振れ  瓢を振れ  



前後の言葉をピックアップ
ふれ  狂れ  触れ  降れ  触れ太鼓  フレ  触れあい  触れ  触れあわ  触れ合い


動詞をランダムでピックアップ
あいそ相つい紛れる晒せとざせなぐりつけるあきれはてる募ろ納ま継ぎ足す返り咲い折れ合っくるわ押しかけ見守り散ぜよ叙せ切り返そ香らかかろ
形容詞をランダムでピックアップ
あさましきうしろめたく少くったわいなく揺るぎないまだるっこいかるがるしい不味けれそそっかし面憎ききいろちいさけれのぶと果敢ない事新しいなまなましいありがたし薄ぐらき面映ゆくっ聰し