「拝め」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 拝め[動詞]
私に拝め  それを拝め  臍が拝め  姿が拝め  一つも拝め  仏を拝め  明日ア天日が拝め  只セルギウス様を、一目拝め  そうで、まざまざとは拝め  痛や、勿体なや、思はず拝め  神を拝むには離れて拝め  滅多には拝め  天神様を拝め  ように拝め  もの、拝め  鯱を拝め  顔もはっきりとは拝め  手をつきて拝め  顔も拝め  目も拝め  から月が拝め  銀包みが拝め  日の出が拝め  いっしょに拝め  汝をこそ拝め  あっしらにゃ二度と拝め  顔は暗くて拝め  月を拝め  其処に置いては拝め  



前後の言葉をピックアップ
拝み倒し  拝み倒す  オガミトウロウ  拝む  おがむ  おがめ  拝める  おがめる  麻幹  小川


動詞をランダムでピックアップ
打寄せる仕切れ中っ取りはずせ陥り抱き上げよちぢめ置きわすれ起き直らいきづまる悦に入らちらし肥せ取りすがり渇かつから突き刺され銜えかいくっうけとめ
形容詞をランダムでピックアップ
とうといあたらきはしたなきまずく喧しき男らしいうら寂しくさむかっわずらわしき小憎らしものうく怪しけれここちよく物珍しかっ理屈っぽ円き遠くっ美味きくくっ