「抜かり」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 抜かり[動詞]
そこに抜かり  私は抜かり  用意万端、抜かり  手筈ですから、何とぞ、お抜かり  沙汰して、ずいぶん抜かり  手配に抜かり  ことなれば、抜かり  こっちの抜かり  錠を下ろさずに行くなんて、そんな抜かり  段は、抜かり  万事は抜かり  六波羅の抜かり  ところ、抜かり  備えにお抜かり  あさって、くれぐれお抜かり  用意に抜かり  見張り口、抜かり  方でもお抜かり  周到にして抜かり  つもりで、抜かり  辺に抜かり  守り手に抜かり  一つの大きな抜かり  年をして、ついこんな抜かり  布置に、抜かり  懐中物だけは、抜かり  備えに、抜かり  しめしあわせも、充分、抜かり  それが抜かり  そこらに抜かり  のは抜かり  西上にたいして、すでに抜かり  点は抜かり  ことに抜かり  ようでも抜かり  場合に、抜かり  教育に抜かり  風流にも抜かり  我等の抜かり  口出しをすべき抜かり  両てんびんをかけて抜かり  知恵で、抜かり  のだから、抜かり  用意のほどに抜かり  好都合を、あらかじめ抜かり  大なる抜かり  船上衛生に抜かり  用心に抜かり  於ても抜かり  つもり、隠して抜かり  ッて、抜かり  訊問とともに少しも抜かり  態度で抜かり  ところを抜かり  取り扱いにも、抜かり  春の抜かり  



前後の言葉をピックアップ
ヌカラ  抜から  ぬから  ヌカラヌ  ヌカリ  ぬかり  抜かる  ぬかる  ぬかるみ  ぬかるむ


動詞をランダムでピックアップ
表すれ待たとりかこめ出あわ見守ら遭い住みつこひっつく号せてむかいはなせる乗移るしみこむたてふんぞり見失お抜け落ちるよみこま気ば
形容詞をランダムでピックアップ
面映ゆかろ精しかっ末恐ろしいかしましき鋭い生ぬるく女々しきいとわしかっものがたいしめっぽくくだくだしい言うまでもないとうと冷っこいすぅねむたかろしたしく薄暗い人なつこかっ残り少ない