「折重なっ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 折重なっ[動詞]
中に折重なっ  呂布へ折重なっ  今度は、折重なっ  木材が、ごたごたと折重なっ  片手を打ち落されて折重なっ  左に折重なっ  ところを折重なっ  上へどさりと折重なっ  ところを、遮二無二折重なっ  ーっと喚いて折重なっ  折助が、折重なっ  角ひとりに折重なり折重なっ  絹と共に折重なっ  一箇ではなく、折重なっ  彼に折重なっ  死骸を見ると、駈寄って折重なっ  ように、折重なっ  炭車が折重なっ  表口に折重なっ  処で、折重なっ  仆れつづいて折重なっ  四人全部が折重なっ  手が折重なっ  うえに、折重なっ  銀次と折重なっ  



前後の言葉をピックアップ
折り重な  折重な  折り重なっ  おりかさなっ  折りかさなっ  折り重なり  おりかさなり  折重なり  折り重なる  折重なる


動詞をランダムでピックアップ
推量り掲げたばかる悲しむ気づくふくらす彫れるひびきわたり汲み出すぬかる巻上げる思い残す躱したぐれ縛っのたうちまわらゆき届い諌む呟き生れ変る
形容詞をランダムでピックアップ
寒し虚しそこはかとなく怪う弛き大きけりゃ柔らか懐しく切なかっ忌々しい骨っぽくたけだけしくやんごとない黒き残多い痛々しい久しいかしこく果てしなく暗かろ