「扱き」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 扱き[動詞]
兩手で扱き  腮髯を扱き  堕気を扱き  種子は扱き  顎鬚を仕扱き  中へ扱き  兵衛はその扱き  髯を扱き  静かに扱き  銀鬚を扱き  穀物を扱き  下から逆に扱き  指を扱き  両手に扱き  稲も扱きばしで扱き  しろに扱き  爽に扱き  濶とを扱き  白髯を扱き  花は扱き  髭を扱き  

名詞

扱き[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
扱きを入れる  扱きに機關を掛けて  扱きが落ちてあった  扱きで裾をからげた  扱き取ろうとして異様に翻り  

~ 扱き[名詞]1
皮の扱きを  腕の扱きに  縮緬の扱きが  衣浴衣と扱きが  水色の扱きで  水で扱き  腕っ扱き  

~ 扱き[名詞]2

複合名詞
手扱き  ひつぱたかれながら扱き使  扱き等  一扱き  



前後の言葉をピックアップ
シゴイ  しごい  諡号  扱か  しごか  しごき  扱き  シゴキ  しごく  至極


動詞をランダムでピックアップ
欲張ろ取り上げうごく誘お関係付けぶつかる打寄せ恋すねばり巻き上げよ救い蹴上げる割り振ら移り変滑っ残さかき混ぜ浮び上り偏らくだそ
形容詞をランダムでピックアップ
あわただしき呪わしき鈍いあおく小汚好ましかっなまめかしけれ寂しかっこよなきくらけれおびただし深かろ苦しかれつたなき温かかっはやうつよし有難し物堅う深かっ