「手当り次第」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
副詞

手当り次第[副詞] ~ 1
手当り次第八ツ橋を  手当り次第利用  手当り次第叩き  手当り次第傍の  手当り次第切支丹の  手当り次第巴里中を  手当り次第十七字に  手当り次第のものを  手当り次第五六軒  手当り次第什器を  

手当り次第[副詞] ~ 2
手当り次第引つ  手当り次第だった  手当り次第だ  手当り次第読む  手当り次第な  手当り次第読み  手当り次第掴み歩く  手当り次第盗ん  

( ~ )手当り次第( ~ )
手当り次第汚ない  じつに手当り次第  決して手当り次第  いつも手当り次第  いかにも手当り次第  なく手当り次第  角手当り次第  



前後の言葉をピックアップ
手垢  手足  手遊び  手当たり  手当り  手厚  てあつ  手あつ  手厚い  てあつい


動詞をランダムでピックアップ
到れる蹶りもえつくききとれる毳立っあわせれ痛み入り感じ取れれあやかりさばける伐たしんぜる締まり和らげる食い荒らす諂いやめれ廃し強請ん鋳潰し
形容詞をランダムでピックアップ
ほしけれ淋しかっ愛くるしき物憂きくるしき弱うずうずうしく恐れ多く縁遠き息ぐるし気恥しゅうあらしやり切れなかっ間遠い勿体なく疑い深い恥ずかしかっ清しぬるかれ