「戦っ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 戦っ[動詞]
柄の折れるまで戦っ  餓死から身を守ろうと戦っ  僕は、これから戦っ  意気込みで戦っ  師範学校と戦っ  味方となってもよく戦っ  物狂いに戦っ  病気と戦っ  彼の戦っ  勝利は戦っ  下知して戦っ  敵として戦っ  私は戦っ  これと戦っ  革命を戦っ  茅野雄と戦っ  覚悟で戦っ  波と戦っ  海軍機と戦っ  怪塔王と戦っ  夜戦に、いくらか戦っ  徹底的に戦っ  反対して戦っ  上で戦っ  勇敢に戦っ  真剣に戦っ  かい幻影と戦っ  ために戦っ  死と戦っ  向う見ずに戦っ  間激情と戦っ  三人に対して戦っ  空気が戦っ  最初徳川家と戦っ  程は、戦っ  外夷と戦っ  づ、解れつ戦っ  さと戦っ  向こうに廻して戦っ  土人と戦っ  濁流に押し流されまいと戦っ  蝦夷と戦っ  猿と戦っ  生命を賭して戦っ  千浪を攫われようとして戦っ  どこで戦っ  民族が戦っ  音速の壁と戦っ  盛んに戦っ  中で戦っ  地頭と戦っ  夫人やら、戦っ  野に戦っ  大軍と戦っ  大兵と戦っ  マンモスと戦っ  冬と戦っ  冬とのみ戦っ  まさか、喰わずに戦っ  呂布と戦っ  尋常に戦っ  火華をちらして戦っ  者を見ながら、なお戦っ  みな獅子奮迅して戦っ  黄祖軍に当り、入り乱れて戦っ  董卓と戦っ  川水をみだして逐いつ逐われつ戦っ  朝倉勢も、亦よく戦っ  非常に離れて戦っ  相手に戦っ  興亡を賭して戦っ  命を懸けて戦っ  罪と戦っ  悪と戦っ  彼らは戦っ  腐敗を曝したり、戦っ  五十余合まで戦っ  劉表と戦っ  百余合も戦っ  軽はずみを戒めて戦っ  お互いに、よく戦っ  劉備と戦っ  典韋と戦っ  一糸みだれず戦っ  何かと戦っ  命を投げ出して戦っ  から死ぬまで戦っ  負傷するまでには、たびたび戦っ  露西亜人相手に戦っ  公盗は、まだ戦っ  先に戦っ  虎牢関でよく戦っ  意欲して来た、戦っ  においがするばかり戦っ  剣を揮って、しばし戦っ  高覧と戦っ  楽進などがよく戦っ  建国精神によって、はなばなしく戦っ  火星人と戦っ  頃まで、なお戦っ  強敵と戦っ  曹操と戦っ  扶けて戦っ  予以上、戦っ  城を出て戦っ  曹操はよく戦っ  牛金などあわてふためいて戦っ  二人は戦っ  火をちらして戦っ  イチガンとなって戦っ  ギセイにして戦っ  総力をあげて戦っ  戦に誘われて戦っ  魏延は大いに戦っ  雑兵と戦っ  百合余り戦っ  本気で戦っ  五十余合も戦っ  赤衛軍と戦っ  ボルシェヴィキと戦っ  手一つで戦っ  動員して戦っ  袁紹と戦っ  大国が戦っ  両者が戦っ  主将潘璋と戦っ  神と戦っ  自信と戦っ  平岡と戦っ  これ等と戦っ  敵を迎えて戦っ  地をとって戦っ  一度も戦っ  魏と戦っ  腕にして戦っ  僕は戦っ  人生を戦っ  永久に戦っ  社会に対して戦っ  イゴイズムと戦っ  ものと戦っ  頃から西に低くなるまで戦っ  戦いを戦っ  手を以て戦っ  猫と戦っ  頼朝と戦っ  十万騎と戦っ  指揮者となって戦っ  細川方と戦っ  潮が流れひくまで戦っ  時と戦っ  宮川をはさんで戦っ  マンナカを切り落して戦っ  生活と戦っ  見えない敵と戦っ  虚偽と戦っ  GIとして戦っ  相手にして戦っ  東軍が踏出して戦っ  敵にして戦っ  北畠と戦っ  令を犯して進んで戦っ  其他旗本から抜け出でて進み戦っ  敵将等と戦っ  汗になって防ぎ戦っ  一生懸命に戦っ  敵と戦っ  つもりで戦っ  水兵帽をのせて、戦っ  気流が戦っ  苦痛と戦っ  ざらんとして戦っ  為に戦っ  環境と戦っ  犬にとびかかって、はげしく戦っ  鬼神の如く戦っ  必死に戦っ  感情が戦っ  甚左と戦っ  槍持と戦っ  立派に戦っ  荒木と戦っ  ここまで戦っ  十分に戦っ  力と戦っ  誘惑と戦っ  困難と戦っ  東照公と戦っ  支那と戦っ  ように戦っ  助よく戦っ  庭戸浜で戦っ  桜井左吉と戦っ  切落して戦っ  英国と戦っ  雲と戦っ  暴風雨と戦っ  商業化に対して、いつも戦っ  命がけで戦っ  義人の如く戦っ  僕は起きあがって戦っ  露国と戦っ  誰と戦っ  命知らずと戦っ  彼と戦っ  これで戦っ  恐竜と戦っ  抗して戦っ  力に対して戦っ  それを戦っ  からくもみずから柵外へ突いて出て、戦っ  ここまでもよく戦っ  限り死と戦っ  新聞記者と戦っ  一族がよく戦っ  麦を踏んで戦っ  引きつけ、さんざんに戦っ  眼が戦っ  盾とを取って勇ましく戦っ  味方と戦っ  深沢あたりで戦っ  みなよく戦っ  最後まで戦っ  いずれもよく戦っ  鎌倉攻めを戦っ  命をすてて戦っ  名で戦っ  のか戦っ  頑強にふせぎ戦っ  物狂いでふせぎ戦っ  辻でふせぎ戦っ  東国で戦っ  死力にかけて、防ぎ戦っ  家族制度だけと戦っ  煙と戦っ  尊氏とよく戦っ  みんなああして戦っ  間に戦っ  米英と戦っ  順慶と戦っ  分配をやり直そうとして戦っ  秀吉と戦っ  必死になって戦っ  宗祖親鸞も戦っ  から、負けずに防ぎ戦っ  夜も昼もにらみ合って戦っ  息をはきかけはきかけ戦っ  しかなにものかと戦っ  抵抗して戦っ  一点で戦っ  数にも怖れないで、戦っ  くまと戦っ  公海で戦っ  部面では、もうまったく戦っ  目前荒鷲と戦っ  ヒダへ逃げこんで戦っ  於いて、戦っ  犬と戦っ  鬼と戦っ  死力を尽して戦っ  ようにたがいに戦っ  フランス人らと戦っ  さなどと戦っ  追っかけ追い詰め戦っ  小笠原氏と戦っ  刀を交し戦っ  ちぎれ雲と戦っ  アルタイ附近で戦っ  上杉と戦っ  外に戦っ  自然と戦っ  ものだとすれば、戦っ  ときには、戦っ  愛国主義者と戦っ  人道主義者と戦っ  動揺と戦っ  者と同じく、できるだけは戦っ  私はあまり戦っ  戦争挑発と戦っ  すべてと戦っ  僕はそうやたらに戦っ  甲板上で戦っ  ために、戦っ  そんなら戦っ  陣地を破って戦っ  神といえども戦っ  下で戦っ  労働者が戦っ  原始時代から鎗を交えて戦っ  二人はたがいに戦っ  火水になれと戦っ  ままに相乱れて戦っ  偽善と戦っ  それと戦っ  秘密と戦っ  おれは、戦っ  おれは戦っ  配下となって戦っ  新聞をみると、じゃんじゃんと戦っ  苦悶と戦っ  平家とが戦っ  塩梅に戦っ  獅子と戦っ  火花を散らして戦っ  武士と戦っ  胸中に戦っ  間二つの音色は戦っ  血みどろになって戦っ  火華を散らして戦っ  向こうへ廻して戦っ  たましい痩我慢をもって戦っ  孤独に戦っ  猛獣と戦っ  コーブと戦っ  一生けんめいに戦っ  風雨と戦っ  下有知を挟んで戦っ  軍とすでに戦っ  中ほどで行き合って、たがいに絡み合い咬み合って戦っ  沖で、どんなに勇ましく戦っ  向うにまわして、勇ましく戦っ  ラノン海賊は、よく戦っ  英国戦艦と戦っ  愛国心だけで戦っ  から、戦っ  復讐心から、戦っ  昭和遊撃隊も、じつによく戦っ  駆逐艦と戦っ  真名古は実によく戦っ  底に戦っ  それは戦っ  危険と戦っ  狼と戦っ  不運と戦っ  雪と戦っ  風と戦っ  悪者と戦っ  前で戦っ  帝釈天と戦っ  大和伊豆守等骨を砕いて戦っ  戦友は戦っ  ひとりで戦っ  そばで戦っ  矢合わせをして戦っ  ままに戦っ  男谷下総守と戦っ  今は、戦っ  三匹は戦っ  暴威と戦っ  真先に立って奮い戦っ  何ものかと激しく戦っ  戦場へ共に来て戦っ  乱軍になって戦っ  性質と戦っ  惨苦と戦っ  いつかは思い切り戦っ  恐怖と、戦っ  対抗して戦っ  諸所で戦っ  本義として、いかによく戦っても、戦っ  幸福を見つけ出して、勇ましく戦っ  日本と戦っ  喜びを求めて戦っ  恐れとが戦っ  賊軍と戦っ  苦しみを嘗めさせて迄、戦っ  相手をかえずに戦っ  馬田と烈しく戦っ  無理しないで戦っ  先に立って勇ましく戦っ  怪物と戦っ  露路で戦っ  男と戦っ  人間は戦っ  為めに戦っ  現世的問題について戦っ  実社会に立ち働いて戦っ  国と戦っ  心と戦っ  衷に戦っ  気候と戦っ  西洋と戦っ  軍銃火を交えて戦っ  進撃して戦っ  門前に戦っ  敗勢を返さんとして戦っ  飛沫と戦っ  人が相戦っ  芸と戦っ  寒苦と戦っ  軍と知りながら戦っ  峡間で戦っ  大軍に対して、戦っ  九度も戦っ  戦地で戦っ  身を投げて、心ゆくまで戦って戦っ  あたしなんか、戦っ  周囲と戦っ  イギリスと戦っ  毛髪と戦っ  己を知るは戦っ  火繩銃で戦っ  何しろ永年持病と戦っ  先鋒亀田大隅と戦っ  それにしては、よく戦っ  艱難と戦っ  主人を救けて戦っ  薩長と戦っ  戦場ヶ原で戦っ  牛魔大王と戦っ  拮抗して戦っ  本気に戦っ  義仲とが戦っ  ここで戦っ  日には、また戦っ  横田河原で戦っ  戦前に戦っ  東西に戦っ  義元と戦っ  猛烈に防ぎ戦っ  急を聞いて馳せ戦っ  教育法と戦っ  安東勢と戦っ  互角に戦っ  酒表と戦っ  寒気と戦っ  思い全力を挙げて戦っ  今更、戦っ  男はよく戦っ  つけ馬にのって戦っ  懸命になって戦っ  惣八郎が激しく戦っ  手にして戦っ  



前後の言葉をピックアップ
闘える  戦お  たたかお  闘お  たたかっ  闘っ  戦は  戦ひ  戦ふ  戦へ


動詞をランダムでピックアップ
絞り出そもりあがり起こりゃ乗付け降りかかるゆきなやみおちゆくはね上がっ彫りつけ立入ろ待ち望ま課すれ浮べるすいつけよもたついおそいかかっすすが甘んぜ懐こ哀しむ
形容詞をランダムでピックアップ
せち辛い浅ましい回りくどくそらおそろしい美味く薄ぐら痛いたしく照れくさかっ緩から物堅人懐こい悪かっ易から快い微笑ましき不甲斐ない薄気味悪う耀かし間近き縁遠き