「愛宕」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
名詞

愛宕[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
愛宕の郡知恩院の鐘が覚まさぬ  愛宕ほてるも灯をやともすと  愛宕で開帳した  愛宕の石段を上るほども  愛宕の塔が右斜に見えていた  愛宕の方の或る印判屋の奥の三畳一室を借りる  愛宕の祀られる  愛宕の寺や六道の辻を過ぎ  愛宕の下より増上寺の裏門を流れて  愛宕も大比叡もくつきりと寒い晩秋の空に貼された  愛宕から北山にかけて秋の白き雲が靡き  愛宕の山の上に白くふわふわと靡いてゐる  愛宕へ越したが  愛宕の山蔭に短い秋の日は次第にかげって  愛宕の山の上あたりに隠れていなければならない  愛宕の天狗の話を聞かされているので  愛宕の幕切れに三宝を踏み砕いて  愛宕の西に去って  愛宕から西山の一帯は朝暾を浴びて  愛宕の山が金色に輝く  愛宕の申子なればとて  愛宕の南禅寺へお運びになります  愛宕などのごとく元来は多数に存した  愛宕の野にいかめしく設けられた  愛宕の寺で誦経をさせ  愛宕または山神の使といい  愛宕の北のおろし  愛宕も秋の光りの  

~ 愛宕[名詞]1
ぐひす飼ひぬ愛宕の  鶯飼ひぬ愛宕の  夕はしのばるれ愛宕  芝の愛宕で  そこからは愛宕の  尊崇によって愛宕は  神は愛宕の  下水落ちて愛宕の  高尾や愛宕の  北山も愛宕も  家は愛宕へ  下に愛宕の  比叡と愛宕と  鎮守は愛宕  公園と愛宕の  廿四日の愛宕の  鞍馬や愛宕の  馬盥から愛宕まで  日は愛宕の  遠くの愛宕から  真正面に浴びた愛宕の  如何に愛宕の  主に愛宕の  芝の愛宕などの  いっしょに乗って愛宕の  ために愛宕の  俗説に愛宕  雪風は愛宕の  比叡も愛宕も  山城の愛宕の  

~ 愛宕[名詞]2
たしか愛宕  

複合名詞
愛宕様  愛宕神社  愛宕下辺  愛宕町  愛宕時代  秋葉愛宕  愛宕さま  その他愛宕  愛宕その他  愛宕町何丁目何番地小川方  芝愛宕権現  愛宕山上  十二月二十四日愛宕  愛宕祠  ゆうべ愛宕  愛宕下  飯綱愛宕  愛宕館  愛宕村  愛宕塔  愛宕さん  



前後の言葉をピックアップ
恰も  アタクシ  アタケ  あたけ  あたける  愛宕下  アタゴ  愛宕台  愛宕山  あたし


動詞をランダムでピックアップ
はこびこまにおわ生ず浮き立ち入り交じり引き離せ画け奏でるよぎらすり寄り打捨てよかきのこし片付ける句切っおもいなさ暴れる関さひきよせるおいよ変わ
形容詞をランダムでピックアップ
気づよい暖かし人なつこかっおもはゆ清かっ若若しいことあたらしく円し心づよい軽からゆかしく生臭いまわりくどくにくらしかっぬくと馴れなれしい無かっこわしぬるかっ心苦し