「悔やま」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 悔やま[動詞]
ろうにと悔やま  殿には見とうもなく思われたろうと悔やま  のだろうと、悔やま  信仰が悔やま  司馬懿は悔やま  のを悔やま  今にして、悔やま  生命をおとしても悔やま  自分は悔やま  薫は悔やま  もう一度お逢いしていたら、と今になって見れば幾分悔やま  時畠に行かなければよかったのにと悔やま  失敗がいよいよ悔やま  それが悔やま  のが悔やま  



前後の言葉をピックアップ
悔しゅう  くやし泣き  くやし涙  くやし紛れ  くやま  くやみ  悔やみ  悔み  悔やみ  クヤミ


動詞をランダムでピックアップ
滅びる威張らそびやかす鈍るかけよっみつかりひっかから当んくつがえる流れ出かずいくださろ見透そたかぶっ鳴しきっ出し抜きゃ見かねる突飛ばしはげん盛上がっ
形容詞をランダムでピックアップ
物憂きおも重重しい口喧しかっ長かれ面はゆきうす汚く白白し粗き力強く厚くもどかしうれしき赤くすばしこくたゆ忙しくっ青黒し明るい蒼く