「息も」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 息も[動詞]
意志も持てず、息も  私は息も  さに息も  顔がほてり、息も  顔がほてり息も  声も最う息も  わたしは息も  今日ロクロク物も云えず息も  彼はもう息も  夕顔は息も  時には息も  さとで息も  涙も出ず息も  アルノー夫人はほとんど息も  クリストフはもう息も  顔を浸し、息も  乗客が息も  それは息も  急に息も  まともに息も  二人で戻って来たら、早もう息も  顔は息も  彼は、べつに息も  ユーラスは、もう息も  三弾を息も  腹這ひになっても立ってもすはってもゐられないで息も  辛ろうて、息も  肩をゆすぶりつつ息も  幻想にさえ引きこまれて、息も  王女も、暫くは息も  毎日ですけれど、ほとんど息も  前にもうもうと立って息も  魔女はいいましたが、もう息も  関に押えつけられて息も  



前後の言葉をピックアップ
生きん    イキ  位記  行き詰  壹岐  行き詰まら  活き  活きん  行き


動詞をランダムでピックアップ
潜まっ幽し見回し添え潤む気負っ当てはまりへたばろ焼き付けよ聞返し囚われよ拡がれ煌めいとよまきけかん手折れる苦しも切伏せ立ち並び
形容詞をランダムでピックアップ
無く粘い酷かろ小面憎い蒼きさわがしから物足りないまぶしけれむさいたわいない涙ぐましい凄いしたわしき若し得がたき事々しき多けれやまし恋しくっだるけりゃ