「息づか」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 息づか[動詞]
衰へ、息づか  異様に息づか  征服する息づか  私の息づか  襖のかげには息づか  やうな息づか  病人の息づか  神の息づか  不気味な息づか  なだらかな息づか  稍荒々しい息づか  つて、息づか  二人の息づか  人を温め息づか  此方を向いてゐれば、息づか  信子の甘い息づか  お節は絶え入りでもしさうな苦しい息づか  文学に再び息づか  姿を、そしてその息づか  僕の息づか  すつかり青ざめ、息づか  すこやかに息づか  二つの自己を息づか  麝香の息づか  項天の息づか  亢奮の息づか  人間苦を息づか  



前後の言葉をピックアップ
行き着け  行き着こ  行きつこ  息づい  いきつか  息遣い  息づかい  いきづき  息づき  息づく


動詞をランダムでピックアップ
交えるおびきだし寝静まりのたうつ賜び組み付か目がけるいからす産す売っ流せ真面目くさっ食っ知合い借り切るきゅうしょ来りあそべる潜り込め引っ立てろ
形容詞をランダムでピックアップ
残多いふがいな息苦しいつつがなく固いったらしいすずしく願わしき思しき少から物々しき見よき疾しく香しから由無いそがしむつまじゅうひよわく汚らわしくくわしかろ