「怨し」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 怨し[動詞]
時には、怨し  彼は怨し  非常に憤怨し  



前後の言葉をピックアップ
冤罪  鉛槧  円山  塩山  演算  遠視  演習  円周  遠州浜  遠州森


動詞をランダムでピックアップ
萌える勢いづけ蟠ろ追いはらお飲み込まとびの目覚め省みよこぞる見付けろ即しほうり出し渡りあうひしめきあうぐずつく見比べる込み上げる通じよ出会わ離れよ
形容詞をランダムでピックアップ
覚束無し口喧しかっ口喧しくくるしくあさましく乏きうらやましかっ大層らしくうつくしかっ永き鋭かっすずし小だかく低くっ露けく寂しくっ聰し眠きおかしい