「徹す」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 徹す[動詞]
守つて愚に徹す  脾腹へ掛けて突き徹す  即今に徹す  頭も見徹す  岩をも徹す  眼光紙背に徹す  さ骨に徹す  骨髄に徹す  から、見徹す  生存合戦に徹す  夜を徹す  寒気骨に徹す  ようを見徹す  遺恨骨髄に徹す  無理を徹す  親切も飽くまで徹す  



前後の言葉をピックアップ
通し番号  通し矢  遠白  遠白し  通す  透す  とおす  トオスト  トオスミトンボ  通せん


動詞をランダムでピックアップ
つつみこみ脂ぎる引き降ろし理解し合え走り込む図るこもるしとら発する入浸打ち抜こ積重ね言い張り染め出す検めん持てるふりそそが座れる勤めろしたて
形容詞をランダムでピックアップ
あさいまず好けれわびし際どう疑いぶかいいぎたなきはかなかれかわいらしい可笑しゅうふさわしいなれなれしい苦しくっ少けれふるくさい痛いたしくおぼつかないやさきつたなき物すさまじ