「待た」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 待た[動詞]
ことではある、待た  何となく人の待た  から、待た  働を待た  室に待た  中島さん、随分お待た  ものは来ないで待た  友は来ないで、待た  程度しか待た  何となく帰りが待た  手を待た  間も待た  二十日を待た  三日を待た  身に触るるを待た  へた、待た  のを待た  それまでは待た  云ふを待た  訪ひしに、しばし待た  キッカケを待た  幸福なんか待た  力量が待た  確定を待た  晩そんなにも待た  あすこに待た  正午まで待た  のも待た  拝するを待た  返事を待た  家に上げて待た  日が待た  階下に待た  人を待た  のが待た  其年を待た  昨夜から今朝にかけて、待て、待た  店先に待た  意力とに待た  出現を待た  大変お待た  当分豹一は待た  返辞も待た  配給を待た  時間は待た  一同待合室で待た  死を待た  僕の待た  電気の通ずるまで待た  町角に待た  春が待た  貝原に待た  時機を待た  帰りも待た  後ろに待た  全快を待た  秋をも待た  広場に待た  返事も待た  諸君は辛抱強く待た  意識を待た  風をも待た  帰りが待た  今すぐに帰り来べし、ゆっくりと待た  豊花を待た  想像されたし、こんなに待た  ちょっとそこに待た  米を待た  学者を待た  夜明けを待た  一緒に待た  論を待た  以前から稲荷河岸あたりに、もやって待た  明日を待た  港を見てる待つはつらかろ待た  外へ待た  竜太郎の問いかけを待た  勝負を待た  指図を待た  層を滲み出させるまで待た  返辞を、待た  引き合わせも待た  竹屋卿は、待た  それを待た  それまで待た  車が待た  夏を待た  出づるを待た  沖合に待た  それも待た  経験的法則を待た  知遇を待た  上京を待た  発車したばかりで、少々待た  日を待た  今夜は、待た  歳月を待た  人が呼んでいるのに、なんですぐに待た  日を空しく待た  八月まで待た  表に待た  腕も待た  門外に待た  日も待た  待ちに待た  どこへ行く、待た  勧めを待た  解くるを待た  返答も待た  はい、お待た  両人を待た  取り次ぎを待た  声を待た  日本女を待た  天命を待た  静江を待た  次第を待た  下手人は、待た  賛同を待た  グリ公を待た  彼の来たり取るを待た  そこに待た  丞を待た  女中は、待た  それじゃあ余り待た  答など待た  何時でも待た  六時まで待た  呂布どの、待た  時刻も待た  取次も待た  勅許を待た  充実を待た  らする上奏を待た  吉日を待た  四時すぎまで待た  裁きを待た  うちは、どうも待た  それは待た  絵はがきを買って待た  明日をも待た  言ふを待た  自白を待た  予のゆるしを待た  あいや待た  学校帰りが待た  十分と待た  十分ばかり待た  助力を待た  刀も待た  使いに待た  たよりがそれほど待た  にこにこ待つでも待た  指折り數へて待た  指折り数へて待た  三月ほど、待た  監で待た  来訪客を待た  いつまでおれを待た  城外に待た  伏兵には待た  孔明とを待た  彼等を待た  ハムズンを待た  胸を叩きながら、待た  前に待た  兵を伏せて相待た  道に待た  魏延に待た  おゆるしを待た  邸に待た  二軍に待た  皆さんにいこうお待た  彼を待た  間大師を待た  あなたを大そうお待た  出場を待た  どこかで待た  輸入を待た  ぢや、待た  注意を待た  案内も待た  伏兵に待た  うち案内をも待た  相手を待た  鶴雄を待た  京都に待た  訓令も待た  直前まで待た  外に待た  二時間ばかり待た  五年も待た  いちばんながく待た  これえ待た  間忍耐して待た  さしずを待た  回復をも待た  機会を待た  明くる日も待た  言葉を待た  時期を待た  ずんずん人手を待た  命を聞くをも待た  科学者を待た  ジューヴェを待た  娘を待た  往来が、いかに美しかったかは問うを待た  お前を待た  女を待た  汽車を待た  終りの日が待た  今まで待た  答も待た  家を探しあてたので、待た  パンパンを待た  楽しみに待た  私を待た  宣言を待た  辻馬車が待た  私共をやたらに待た  自動車を待た  盡せば暫く待た  ひとを、こんなに待た  子供時代のは長く待た  画集を買って、待た  明日は慥か戻りやしょう、待た  車を待た  私たちは、待た  我を立つるを待た  發明するを待た  宣言するを待た  天明を待た  ときしばらく待た  ときまで待た  それを二度と言われるまでも待た  夜の明けるまで待た  啄木鳥の叩くを待た  意味で待た  皆を待た  案内を待た  士に待た  帰りをも待た  期を待た  牧場が青くなり始めるまで待た  のをおたがいに待た  杜を待た  御主人がお起きになるまで待た  んと長くは待た  暮れを待た  説の終るを待た  分別を待た  病人を待た  元来宣伝などを待た  まさか引取人を待た  暫らく秋田を待た  一時間半ほど待た  そこで待た  控所で待た  ちょっと、その、待た  銀様を待た  のを知らなかったけれど、待た  平気でこんなに待た  わたしを待た  将来に待た  研究を待た  月末まで待た  明日に待た  群を待た  駕籠、待た  年を待た  お供を待た  玄関先に待た  朝になるまで待た  言葉の終るをさへ待た  人をさんざん待た  日までを待た  発車を待た  別に辨明するを待た  力を待た  晩を待た  ことのみが待た  自然的変革を待た  言を待た  官許を待た  兵馬は暫く待た  自分を待た  自分が待た  それまで、待た  手をかけて、ほほゑみをしも待た  七兵衛さん、お待た  末をも待た  彼女を待た  ことは弁ずるを待た  練習を待た  幾日か待た  刃を待た  ような、待た  わずらひに堪へて、待たう待た  二時間も待た  金助さんが見えたら、待た  宿直室に待た  父兄を待た  変に待た  彼は待た  武者に待た  朝も待た  待合室に暫く待た  緊張しながら、待た  停車場へ待た  一人停車場に待た  白髪になるまで待た  書院に待た  蔀明かりに、待た  二人を待た  オイ、待た  スカートをひるがえして、待た  んですが、待た  門前に待た  気永に待た  紹介も待た  一時間ばかりも待た  皆さん大変お待た  お互いに、待ちつ待た  良人が坐るも待た  馬でも待た  上り舟を待た  城内にいて待た  月見宴があるので待た  舟を待た  くせその待た  今上げますで、少し待た  十五夜が待た  のを知っていて、待た  僕たちを待た  十年健康で待た  答えを待た  努力をも待た  邪魔でも、待た  咎めを待た  久子を待た  吉左右を、待た  背をむけかえて、待た  返辞は待た  他日を待た  あたし、まだ、待た  吾は待た  ここで待た  勝手に待た  それが待た  おのれ一人、かねて待た  善意にとったが、しかしお待た  宮を待た  どこにお待た  訊問も待た  神こそ待た  君の待た  願はくは待た  夕方まで待た  判断を待た  飛脚どもに待た  加茂神社に、お待た  加茂にお待た  時間を待た  時も待た  力に待た  情けは、もう、待た  道誉は待た  今日を待た  扱いには待た  昼寝中と、待た  ために待た  間に待ったとか待た  結果が待た  扶を待た  薄化粧で待た  誰もさうであらうが、待た  客より、待た  暫時、待た  眉いっぱいにたたえて、ゆるしも待た  さしずも待た  廊下に待た  口調で長く待た  危難が待た  参内には、みゆるしを待た  駕籠、少々待た  中に待た  紹介を待た  藤は待た  朝命も待た  ここは待た  朝命を待た  みゆるしも待た  軍を待た  紋をなだめて待た  眼にとまって、出代りどきを待た  茶坊主で、待た  玄関口に待た  玄関に待た  息を待た  蕎麦屋に待た  駕籠を待た  店に待た  ひと間に待た  誰か来たら待た  三軒手前に待た  朝を待た  令に待た  酒瓶をおろして、待た  言葉をしまいまで待た  帰りを待た  下に待た  軍に待た  三月尽を待た  天から、ずり落ちて、今や降ると待た  人生五十年歳月人を待た  命を待た  兄さん、えらいお待た  子供も待た  いまにも立って来るかと待た  ひとたちを待た  人にとっては、待た  ものだ、なるほど、待た  これはどうも少し待た  歳月われを待た  お客を待た  号が待た  気が附かぬらしく、待た  計算を待た  からざるは弁ずるを待た  からざるは弁じるを待た  具状を待た  むやみに待た  道があるが、待つか待た  再選を待た  夜を待た  一時間も待た  答を待た  つて、待た  神に祈って待た  此処にお乗りなさいな、あんまり待た  助けを待た  まり父を待た  殿様、お待た  心待ちに、待た  だれかに待た  前夜ほど長く待た  世紀を待た  歸來を待た  其処に待た  類集に待た  先輩を待た  理由を待た  時日に待た  こともありますまいけれど、せめて待た  こんな晩に待た  駅に待た  栖方が待た  雪が待た  結果を待た  訓令を待た  棹を出し申すまで待た  唐崎浜に待た  聴衆に待た  幾月も待た  暇も待た  三時間も待た  わが帰るを待た  そこへ待た  のをも待た  料亭常磐などに待た  通りにお待た  晴れ間も待た  人が待た  君を待た  姿が待た  の機を待た  使いを待た  平生は待た  死を以て待た  人を待っている、待っているというよりは、待た  人を待つでもなく、待た  こちらから咎められるを待た  四十歳を待た  三十歳を待た  草木茂み風ふき渡りてばうばうたれどもかのふるき待た  御代を待た  ヤア大変お待た  減水を待た  ことが待た  あなたにさえ待た  広津氏を待た  一九三〇年を待た  吉原を断わって、待た  俥も待た  工夫をと云うをも待た  翌朝まで待た  俥は待た  一行は、待た  彼女を少しも待た  君をし待た  副詞句で、待た  中庭に待た  監督者に待た  客をば待た  不敬であるぞ、待た  馬鹿に待た  時を待た  群れが動くまで待た  おじさん、どうもお待た  道もあるべき待つにあらず待た  夕虹なびくを待た  くるま門に待た  夜の明けるを待た  百年を待た  秋を待た  成長を待た  二週間も待た  別れ道に待た  お前は待た  加ふるを待た  ちの返事も待た  われ等は待た  暖かい光を待た  ように待た  後に待た  忍耐づよい明日が待た  文学が、待た  八月二十日を待た  主人を立ち待た  入口に待た  此処に待た  沙汰を待た  室町を待た  午後まで待た  道程だって本当にたのしく待た  均平をそこでしばらく待た  夜をも待た  自然発生を待た  それゃ、待つも待た  グッドセンスを待た  デマゴオクを待た  グツドセンスを待た  底からしきりに待た  排けて、待た  立身を待た  号令を待た  ところでお待た  御飯を待た  請求を待た  思いで待た  収支決算まで待た  応用を待た  婦人の力に待た  批判を待た  夢にでもお目にかかりましょうねえ、否、待たれない、待た  返答を待た  出迎へも待た  吉沢をつれて待た  声が待た  自分をして待た  構へて待た  隣室に待た  調査に待た  どこにも行かずに待た  オルガ姫を待た  面会をああ長く待た  方で待た  春がいかに待た  私に待た  隙を待た  にゆかむとするを待た  むを待た  にゆかんとするを待た  おん身の来んを待た  二時間ほども待た  停車場を出て、待た  表へ待た  扶助を待た  帰宅を待た  到着を待た  何よりも待た  再版を出すまで待た  一周忌も待た  千々岩君も、お待た  先に行って待た  訴えもせん、と思えば待た  儘返事も待た  ぐるのを待た  エー、お待た  子供を待た  銅鑼ばかりが待た  そは待た  つて宿で待た  時期まで待た  取次を待た  人手を待た  ルポルタージュが待た  精神的修養に資せられるべきは言うを待た  はずですから、あまり待た  描写を待た  生活者を待た  未来に待た  云つて作者は待た  経過を待た  今年ぞ待た  期に達し、待た  渡船を待た  どこかへ待た  質問を待た  奇蹟を待た  暁を待た  十五分とお待た  のも軽く、少し待た  末まで待た  家族その他を待た  やうに何とか待た  連中を待た  餘も待た  のはいうを待た  仇打ちを待た  気ながに待た  心待ちに待た  のは言うを待た  我は待た  出張を待た  しろ黄泉に待た  恢復を待た  田沢が、待た  ものが待た  戸外に待た  午をも待た  顧客を待た  ことを待た  者も待た  人車を待た  客をぽつんと待た  食事中だと云うので、しばらく待た  運動を待た  毎度お待た  みな手を空しくして待た  ピストルで撃ち、待た  歯医者はひどく待た  上意を待た  帰宅のを待た  君に待た  夕を待た  皆死ぬ間際まで待た  問ふを待た  清閑を待た  悪文などは待た  答えも待た  明くる日を待た  往来へ待た  帰朝を待た  旦那、お待た  場に待た  医者として待た  若い労働者にとってどのくらい待た  停留場で待た  須坂に在りて待た  讃辞も待た  一時間ばかり待た  時節を待た  のまで待た  どこに待た  あいだ私を待た  ところで待た  われわれは待た  態度で待た  ことも待た  なつになるまで待た  乗換駅でもあまり待た  他に待た  ちょっと、待た  夜が待た  わしはこういって待た  未来は待た  二時間ばかりは待た  の期を待た  彼らによって待た  知らせを待た  一室を宛てがって待た  奥に待た  客を待た  汝れ、待た  姿がなかったので待た  末はよも待た  駅ではもつともつと長く待た  あと半年を待た  卒るを待た  いくらでも待た  ふだんでも随分待た  どんなにか待た  希はれ祈られ待た  坂下に待た  便を待た  何かそう長く待た  ほとりに待た  四月も待た  文化文政に待た  迎も待た  女中も待た  発展するか待た  梶どの、ちと待た  十分しか待た  十日十五日くらゐ待た  虫干を待た  思つたので長く待た  から、久しくお待た  横に待た  横でだいぶ待た  バスを止めて待た  一そ彼女を待た  このごろは待た  研究に待た  これを待た  ひとをこんなに待た  年も待た  神妙に待た  耕作を待た  ニュートンを待た  のをわざわざ待た  濁り夜明けも待た  日暮も待た  一日二日と待た  吹聴を待た  識者を待た  夜食は待た  帰宅さえも待た  ぐるを待た  蔭にかくれて、はれまを待た  重大なるかは問うを待た  忍野氏の帰るを待た  母を、待た  トラックを待た  小一時間も待た  そんなら待た  小竹両家で待た  三十分も待た  井戸屋を待た  友を待た  義を示すを待た  來るを待た  イトマをつげたが、待た  扉を破ってくれるまで待た  老をさそへども待た  信頼に待た  異見を待た  格子戸口に待た  間暫く待た  空腹が待た  だれをも待た  伊助を待た  点に伝うるを待た  沢山、待た  はいふを待た  一人で待た  お許しも待た  ところに待た  事御待た  春隆を待た  濛々として、待た  伝六の待た  ころに、ようやく待た  解答者に待た  必要あるは論ずるを待た  瞬時も待た  日数を待た  今日まで待た  翌日を待た  とんとんと運び、いよいよ待た  右門に待た  民を待た  問ひを待た  請ふを待た  者は、これぞ待た  それから一時間も待た  しり目にかけながら、さっそうとして待た  退院をも待た  恢復するまで待た  頃を待た  筆者を待た  さばきを待た  挨拶も待た  辭をも待た  返辞をも待た  光を待た  問を待た  力学者を待た  機を待た  妻を待た  弁解などは待た  ことなれば待た  あてをしてやって、待た  英雄を待た  聖人を待た  数百年を待た  今少し待た  文使を待た  後の待た  もっとよく書けるまで待た  一週間も待た  來世を待た  たまはく時をし待た  さくまを待た  まらで待た  光はしばらくも待た  七時頃迄待た  十分を待た  東国勢を待た  来訪を待た  夜も待た  心が移って行くまで待た  間が待た  ぞくぞくとして待た  木かげに待た  丹波先生を待た  ほかで待た  控室にしばらく待た  フランスは待た  おせっかいを待た  やあ皆さん、お待た  ように、待た  手紙が待た  秋が待た  彼女を連れだし、暫く待た  下巻まで待た  案じ煩いつつ、居て待た  実現するまで待た  馬車が待た  ペガッサスを待た  それからあたしを待た  ことがあっても待た  工場主をこんなに長く待た  向きよう次第で待た  先生、もうよほど待た  書物を待た  証明を待た  ランプの光りを待た  来年まで待た  自分のが待た  脱皮を待た  神託を待た  まれ、畏れられ、待た  通りに待た  調べもせずに待た  一酌かたむけ、待た  時を、待た  別室に待た  才人を待た  説明を待た  まことにお待た  一室に待た  ほんとうにお待た  市野さんが待た  間、待た  それ以上は待た  自動車が待た  いずれにしても待た  戻りが待た  あすをも待た  心待に待た  忠告を待た  連れでも待た  明け切るまで待た  発表が待た  斯うして待た  精を待た  天分に待た  救助ボウトを待た  翌朝も待た  一日を待た  我を待た  刑事部屋に待た  協力に待た  初は特に待た  小僧、待た  月夜が待た  



前後の言葉をピックアップ
又市  又弟子    マタ  又一  又七  マタアホーン  またい  跨い  マタイ


動詞をランダムでピックアップ
くじけよたやせ奮い起し引きちぎる賦し打ち取れ縮み上がりはじきだし掬ば飼い慣らしあせら組込ま口説き落とし剥がすくれんつかわしひっくり返ろ煎じるみまわせだきつか
形容詞をランダムでピックアップ
さかし厚ぼったい興味深き苦々しおとなしいからきゃ忙しないまずうしめっぽく小気味よかっいたしあどけなかっ手っとり早く暖かしなまあたたかく面映ゆくぼろい心苦しくうとい