「張る」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 張る[動詞]
天井を張る  網を張る  虚勢を張る  注連を張る  気を張る  貧乏世帯を張る  錦を張る  腹が張る  廷珸はいい張る  云ひ張る  自邸に張る  乳は張る  盛宴を張る  歸つて盛宴を張る  から値の張る  綱を張る  こいつをいい張る  表向きに引つ張る  金を張る  屋台を張る  賀筵を張る  根を張る  つて肩は張る  外見を張る  徐かに引つ張る  眉を張る  縄を張る  我を張る  虚飾を張る  剛情を張る  臂を張る  銀紙を張る  榻へ張る  蛛網を張る  カアペツトを張る  糸を張る  品と申し張る  氷が張る  逃げを張る  長夜の宴を張る  別宴を張る  否定していないので押し返して云い張る  十日野営を張る  空中に張る  天幕を張る  大阪へ張る  板氷でも張る  値が張る  門戸を張る  様に張る  横面を張る  ちょっと肱を張る  一度もないと云い張る  新聞を張る  幕を張る  カンバスを張る  祖母を引つ張る  奴は、引つ張る  勢いを張る  門前雀羅を張る  国威を張る  蹈ん張る  ヤマを張る  店を張る  戸に張る  障子なんか張る  虚栄を張る  肩を張る  面を張る  間口を張る  共同戦線を張る  意地を張る  体裁を張る  栄名とを張る  初音を張る  強情を張る  言ひ張る  勢威を張る  防禦線を張る  衝と張る  肩が張る  つて言ひ張る  プロレタリア、偉張る  弦を張る  眼を視張る  覆輪に取って、しっくりと張る  夜になっても、ああして張る  宴を張る  腰がピンと張る  青年が、かなり厚く張る  腕を張る  出しや張る  壁を張る  五十里に張る  証文を張る  気が張る  障子を張る  肩の張る  嫌いだといい張る  3へ張る  其勢を張る  テントを張る  ヤマコを張る  高目に張る  私は云い張る  威信を張る  國威を張る  乳が張る  陣を張る  昂然と云い張る  弓を張る  あとで張る  ピインと張る  氷の張る  向うでも張る  物事に出しや張る  提灯を張る  自慢で張る  毛皮を張る  台紙に張る  玩具店を張る  いつまでも強情を張る  君は飽くまで知らぬと云い張る  我慢を張る  失つて虚勢を張る  非常線を張る  どこまでも云い張る  表店を張る  板天井を張る  いちど水を張る  威勢を張る  屹度君は来ると云い張る  強情を張れば張る  金網を張る  向うを張る  むしろ網を張る  太鼓に張る  皮に張る  見得を張る  棹を張る  三伝の張る  弓張月の、張るとはすれど、張る  見栄を張る  小宴を張る  紙を張る  彼女はいひ張る  罠を張る  神社佛閣に張る  子だといい張る  わしも張る  力を入れて引つ張る  胸を張る  蜘蛛の巣を張る  拙者が丁と張る  貸元からそれを買って張る  野陣を張る  帆を張る  意地をかたく張る  バンソウコウを張る  氷は張る  我ん張る  力まかせに引つ張る  千五百枚を張る  作用連関を張る  肘を張る  手を引つ張る  峡間に張る  露営を張る  手をぐいぐいと引つ張る  蓋を張る  襖に張る  かすみ網を張る  云つて強情を張る  かい棒に張る  シールを張る  張りシールを張る  唐紙を張る  ぐらゐは意地を張る  ぐらゐのことは言ひ張る  頑固にいい張る  威厳を張る  つくばひに張る  綱の張る  テープを引つ張る  岡村清親なんて出しや張る  勢力を張る  世帯を張る  肩肘を張る  下を張る  床板を張る  根に張る  貼紙を張る  ものだと云い張る  突つ張る  一つも張る  野営を張る  外はないと云い張る  傘を張る  池から氷が採れる、厚く張る  枠を張る  目をみ張る  意地も張る  男の向ふを張る  目を張る  壁につっ張る  構造を張る  向を張る  當船が搖れたといひ張る  のだ、とはいい張る  情報を聞かされた、なんていい張る  ことをいい張る  ことを見たといい張る  後家なんぞ張る  見世を張る  地袋を張る  四時から店を張る  共同戰線を張る  底に張る  煙幕を張る  押を強く張る  値の張る  見えを張る  両手を張る  地下に張る  これに張る  石垣に張る  二日より長く続いて張る  林に張る  天下に張る  いわし網を張る  伏せ網を張る  高音を張る  値段の張る  氣の張る  氣を張る  願はくは張る  實に張る  のが張る  膨張して張る  人もまた張る  以て張る  其は張る  來て、漸くにして張る  氣もまた張る  幸にして張る  經ると、張る  氣一たび生ずれば、張る  働は張る  正を得ないで、良い張る  人が張る  純正の張る  妙作用ある張る  氣は張る  象は張る  併し張る  のは張る  弊を受けずに、張る  凡べて張る  惜むべし其の恐ろしい強い張る  併し其の張る  氣にはならずに張る  から、張る  如何にして張る  之に先だつて張る  滿ち張る  從つて又張る  であるにせよ、張る  料簡より張る  併し又張る  報を受けて、案外に張る  料簡より、張る  料簡よりして張る  人をして張る  情感は張る  いふにはあらざれど、張る  感激は、張る  十分に張る  感激より張る  吾人の張る  現前もまた張る  自らにして張る  無意識にして張る  らにして張る  場合は即ち張る  ことも、正しく張る  現前が張る  一氣大に張る  爲に張る  氣を致さしめ、其の張る  幸に張る  勢を張る  了るに至れば、一旦張る  卻つて一旦張る  新境現前によりて張る  變移して、時に或は張る  於て張る  人事から生ずる張る  數から生ずる張る  暮に及んで張る  協和諧調して張る  氣をのみ張る  朝の張る  自己の張る  二重の張る  自らに張る  扨又春は即ち張る  氣も張る  自然の張る  天地の張る  慥に張る  春は最も張る  冬もまた張る  晝迄は最も強い張る  一日を通して張る  明らかに張る  間は、勿論張る  のであるが、漸くにして張る  考察して、張る  經を張る  うそだといい張る  鴫網を張る  水を張る  気がしたが、出しゃ張る  左右に張る  満々と張る  乳の張る  巣を張る  絶対にないといい張る  荷物をひっ張る  一寸値が張る  声を張る  詩を書いて張る  こめかみへ張る  帯封を張る  茶代の張る  気更に張る  やり直しで強く引つ張る  標め縄を張る  武威を張る  あたりが張る  勢よく引つ張る  大空に向って張る  モンテ・カアロでは夜どおし張る  ことだと云い張る  何を張る  筆陣を張る  



前後の言葉をピックアップ
貼る  波留    はる  春の  はる  ハルアキ  春枝  春江  はるえ


動詞をランダムでピックアップ
にあが突けん負ぶさる腰掛けとりなおす突き詰めるなくせきたし燃やさ際立ちひっこ抜く曳く企てんこくゆきゃ塗っいれかわろ廃る測っ持ち替えよ
形容詞をランダムでピックアップ
口喧し待ち遠しい渋かっあぶなかっれいれいしく間近しねたくおもおもしく嬉しかろ狂わしき寒々しい憂い焦げくさうやうやしかっ福福しい面白くぽかっ物珍しくまぶしくっ意地汚