「広」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
形容詞

~ 広[形容詞]
まり広  さ広  ひな広  もの広  から広  つと広  こんなふうに広  横広  すこし広  少し広  あまりに広  次第に広  なく広  丈広  なかなか広  それから広  鍔広  よい広  ない広  あんまり広  少々広  大きく広  祐広  ちと広  時広  親広  よし広  随分広  かなり広  さん広  わりに広  着広  明るい広  清い広  翅各広  時半広  やっと広  限り広  よに広  増広  縁広  却って広  ぐらゐの広  顕広  一層広  むしろ広  はじめ広  えらい広  さも広  巾広  余りに広  別に広  喜広  

~ 広[形容詞]
幅も広  肩幅の広  おなじほどの広  二十畳の広  幅が広  事情にとっては広  間口の広  さと広  学識の広  南太平洋の広  海の広  鑑賞の広  コースは広  心の広  室の広  部屋の広  畑の広  堂の広  世界の広  間が広  腰の広  郡の広  線を広  戦場の広  地球の広  手頃の広  土地の広  二畳敷の広  ものの広  国程の広  河口の広  二デシメートルから三デシメートルの広  三畳敷位の広  前頭の広  辺の広  十畳ほどの広  邸宅が広  手の広  頂の広  原始林の広  十五畳敷ぐらいの広  湯槽の広  空の広  四畳半ほどの広  二の広  ソヴェト同盟の広  領域の広  幅の広  地域の広  八畳ばかりの広  庭も広  それ丈の広  本当の広  地形や広  二十何倍の広  国土の広  部屋ぐらいの広  大陸は広  舞台の広  面の広  十坪ばかりの広  四国くらいの広  火の広  グランドの広  野は広  ものが広  趣味の広  向こうに広  食堂ほどの広  三畳ぐらいの広  十分の広  南北二百米突の広  三倍位の広  まりに広  場内の広  蚊帳の広  四尺ばかりの広  横に広  三十畳ほどの広  薬の広  部屋が広  市の広  川の広  空地の広  問題が広  舟は広  はじめは広  深みや広  耳学問の広  空気の広  範囲の広  物の広  意味の広  社会的な広  先は広  隣の広  左斜に広  アメリカといつても広  六十畳ほどの広  三町四方ぐらいの広  二十何畳という広  図書館の広  原野の広  工事場の広  野の広  芝庭の広  畳の広  廊下だけでも広  範囲と広  かなりの広  地面の広  屋敷の広  らの広  原の広  小屋はかなりの広  整然として広  人数には広  一二間の広  剣には広  三畳の広  運動場ぐらいの広  百二坪の広  八段歩の広  交際が広  山の広  ここでは広  二十畳ほどの広  数や広  視界の広  これ位の広  位の広  十数億光年の広  円の広  家の広  江戸も広  普通の広  一室だけでも広  八畳ほどの広  顔なじみの広  そこの広  位置と広  生活は広  出羽奥州の広  浪宅には広  世間にまで広  其処に広  視野の広  数キロメートルの広  幅や広  十坪余りの広  知力自身の広  馬の背ほどの広  二坪ばかりの広  十二畳位の広  一坪の広  いくらの広  もっと店の広  四坪ぐらいの広  三倍ぐらいの広  運命の広  窓一杯の広  東京の広  十畳ぐらいの広  殆ど池の広  観客席の広  世間の広  丁度家全体の広  構えは広  数露里の広  烟出しの広  通常の広  余には広  薄原が広  宮廷の広  繊細と広  一町ほどの広  どれほどの広  家も広  のには広  四畳半程の広  一坪ばかりの広  左の広  限界の広  開きの広  あれだけの広  余りの広  十二三坪位の広  一端が広  丁度街端づれの広  国の広  十坪ほどの広  高原の広  三つ年上の広  顔の広  劇場の広  室が広  一町歩ぐらいの広  池の広  室一杯の広  全体の広  一間ぐらいの広  数尺の広  店の広  十二坪の広  家が広  茶室の広  畳数二十三枚だけの広  肩身の広  無限の広  十畳敷ほどの広  夫婦二人には広  峡間を広  冬の広  これだけの広  さや広  八畳位の広  牢の広  牢獄の広  相当の広  通りの広  津軽半島だけの広  ための広  高台の広  道は広  のが広  五十間の広  程の広  雨戸一枚だけの広  無量の広  これ以上の広  支那大陸の広  つながりの広  ために広  眺望の広  十六畳位の広  東国の広  盲谷の広  四坪程の広  貞観十八年円如法師が広  邸が広  丁度二倍の広  胸の広  河の広  荒地の広  三倍ほどの広  度量の広  二反歩ぐらいの広  

[形容詞]
広さ  広すぎるゆりかご  広過ぎ纏  広すぎるよう  広すぎるの  広すぎる書斎  広うご  広み  広なる戦線  広が工人  広さかな  広過ぎるほどの部屋  広河原  広きあり  広すぎる趣き  広まら  広過ぎるため  広過ぎるよう  広すぎて佗  広すぎるがらん  広っ場  広なる麦稈  広いくわ圃  広などの宮方  広の嫡男  広大陰  広そう  広すぎる家  広っ原  広太郎  広すぎる土間  広まり  広のお父さん  広すぎる庭  広谷ヶ原  広と共にわれ  広過ぎるの  広河内  広過ぎやア  広の  広は十  広すぎる屋敷  広からん  広すぎる住居  広文庫  広すぎる憾み  広過ぎる程  広すぎる処  広すぎて東京人  広峰山  広すぎる応接  広厳  

名詞

[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
広がつてゐる  広がつてゐて  広がつて彼女の心上をすつかり覆  広がつてゐます  広がつて見える  広はお直の乳母として雇われた  広がそっと話し出す  広はきょうお直と一緒に帰って来たという  広の眼から見ると  広が倉田屋へ買物に行った  広はさらに説明した  広の一料簡のつもりで密告させた  広に案内させて  広は近寄って  広の返事をきいて  広は訊いた  広はここを立ち去った  広に別れた  広の想像も少しく的をはずれているらしい  広は眼を窪ませていた  広がつてその片一方がずつと淵の上の所まで伸びて居ました  広も可哀さうだし  広はよく眠つてる  広の為だと考へ直して  広の鶏をたべるといった  広がつて行く  広が出  

~ 広[名詞]1
目前に広が  此信仰が広が  信仰が広が  東海が広が  一面に広が  気分が広が  空が広が  下に広が  葉の広が  急に広が  八方に広が  やうに広が  のが広が  地べたは広や  水一面に広が  大陸に広が  

~ 広[名詞]2
大方広  

複合名詞
吉川広家  住人右馬允時広  こぼれ広  鍔広帽  橘広相  河野広中  京広線西平  趙広  池山広  領袖河野広中  巾広  豊沢広昇  豊沢広昇連中素人浄瑠璃大会  上田広  鍔広  観世大夫元広  広ちゃん  宮広  刃広  吉川広家公  李広  つば広  伊勢広  知古広  久世広周殿  若干巾広  盛広  爬ふように広  武蔵守親広さま  左衛門大夫時広さま  横山権守時広  左衛門大夫時広  武蔵守親広  そつくり広  お前さん広  山本広  師団着広  列伝李広  皆川治広氏  台広  坂部広胖等  上田広氏  式広  湖広  顕広  坂部広胖  広さん  端広  陳勝呉広  上州沼田藤原広澄  



前後の言葉をピックアップ
ひろ      ひろ  ひろ  広河原  啓明  弘明  博厚  広井


動詞をランダムでピックアップ
為遂げるこきつかう振り掛けよおちつきはらっ開け縢り見えすくみなれつっ抛つた罷り間違え立至ら血塗る頼ら打ちのめさ見張ろ沿ったたき込ま抜こ積もっ
形容詞をランダムでピックアップ
憎から香ばしから素早心許なおおまめまめしく乏しから望まし暖か堅き硬くっ儚く怪きむしあつくけたたましくしるから根強酷けりゃ貧しかっ気づかわしい