「差置い」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 差置い[動詞]
前に差置い  のを差置い  諸行を差置い  終りを見ないで差置い  膝近く躙り寄って差置い  それから何事を差置い  両手を差置い  上に差置い  爰に差置い  端をぐいと拭き、差置い  そッと差置い  裾まで振って見たけれど、差置い  手を差置い  膳部を差置い  假に差置い  ように差置い  何事を差置い  がんりきが差置い  下に差置い  長崎進撃を差置い  何を差置い  床の間を借りて差置い  埃は据えず差置い  煙管を差置い  ここへ差置い  後に差置い  兄を差置い  傍に差置い  脇に、差置い  洗つて塗箸を差置い  皿も差置い  ばったように差置い  鼻紙台も差置い  袂に差置い  床の間に差置い  ろいに、ぴんと反らして差置い  江戸ッ児を差置い  縁に差置い  鷲津を差置い  



前後の言葉をピックアップ
さしうつむく  挿絵  サシエ  挿し絵  さしおい  さしおか  差置か  さしおき  差置き  さしおく


動詞をランダムでピックアップ
つるし上げ撮さ追返せ走り抜けよ溜まっ持てよ粘っ悄気返れともら呼びかけまかりこし物思い傾か成し遂げよすう奪い説きつけよ言付かり役に立ち
形容詞をランダムでピックアップ
ただしく堪え難い疾しい騒騒しく手早き細かっ侘しい願わしかっ空しけれとろしめんどうなまめかしゅうさうなからすごし小ぎたなきこよな狂わしゅうさやけくたどたどし厚かましい