「屈ま」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 屈ま[動詞]
相手を屈ま  身を屈ま  裸身を屈ま  まま身を屈ま  のを見出して、怠屈ま  背を屈ま  欄に屈ま  木の下を屈ま  身体を一層屈ま  身體を一層屈ま  女子どもを屈ま  だれやらが、怠屈ま  シュトックを握っても、べつに屈ま  喫んでゐて、怠屈ま  地に屈ま  嚴寒に屈ま  下に屈ま  



前後の言葉をピックアップ
加賀田  縢っ  加賀爪  加賀野  加賀原  かがま    各務  屈み  加々見


動詞をランダムでピックアップ
置けよ食わせろつめいきぬき乗りゃぶっこぬかしくじとめよ追い廻せ食らわ差しだす酔い潰れ混む啜り染め出すつとめしめしあわし供し当てつけるしめせよ
形容詞をランダムでピックアップ
余儀なから黄いろさもしく薄汚かっ残り多い醜かっきいろ弛しいかつしたかいおどろおどろしくとうとし感慨深手強辛抱強く妖しいそらぞらしい軟かきおもう熱苦し