「射し込ん」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 射し込ん[動詞]
西日が射し込ん  日が射し込ん  明りとりから射し込ん  朝日の射し込ん  深みへ射し込ん  其処まで射し込ん  一ぱいに射し込ん  隙間から射し込ん  光が射し込ん  陽が射し込ん  窓から射し込ん  部屋一杯に射し込ん  そこからきららかな光が射し込ん  真中まで射し込ん  林に淋しく射し込ん  窓を通して射し込ん  光がちらりと射し込ん  そこから仄暗く射し込ん  光線が射し込ん  一劃にぎらぎらと射し込ん  車内へ射し込ん  中にまで射し込ん  庭から射し込ん  間を通して、射し込ん  日の射し込ん  中に射し込ん  小さな窓から射し込ん  太陽が遠慮なく射し込ん  間からちらりと射し込ん  庭先まで射し込ん  日光がキラキラと射し込ん  窓から僅ばかり射し込ん  中まで射し込ん  面にまで射し込ん  上までも射し込ん  庭へ射し込ん  斜めに射し込ん  林が揺らめくと、射し込ん  格子を通して射し込ん  窓から西日が射し込ん  室内に射し込ん  一面に射し込んで、射し込ん  薄暗がりに射し込ん  中へ射し込ん  窓から西陽が射し込ん  黄味を帯びて射し込ん  窓から電燈に代って射し込ん  うちに射し込ん  光は次第に蒼く次第に明るく射し込ん  一室には明るく射し込ん  隙間から眼を眩まして射し込ん  光は射し込ん  ように射し込ん  隙を通って、射し込ん  窓からまっすぐに射し込ん  間から射し込ん  外から射し込ん  あたりまで射し込ん  窓を透して射し込ん  今一杯に射し込ん  内まで射し込ん  前庭一杯に射し込ん  戸口から射し込ん  光が白く射し込ん  全面に射し込ん  隙間から、蒼白い光りが射し込ん  海へ射し込ん  光線の射し込ん  入口まで射し込ん  林へ射し込ん  隙から月の光りが射し込ん  朝陽が射し込ん  あたりまで、深々と射し込ん  あたりまでも射し込ん  お日様がぱっと射し込ん  壁ぎわにまで射し込ん  窓から日光が射し込ん  窓から仄かに射し込ん  向こうから斜めに射し込ん  水の上から射し込ん  朝陽の射し込ん  玻璃窓を洩れて射し込ん  月の光りが射し込ん  



前後の言葉をピックアップ
刺殺す  刺し殺せ  刺し殺せる  刺し殺そ  刺殺そ  さしこん  差障り  サシサワリ  さしさわり  さしさわる


動詞をランダムでピックアップ
拝ん締めよ諂い突き放し打壊そ読みとろ戴こ抗い剃り落としまつわなやま写し取掠め討ちとつかめ断っふるわすはじまら差し置く遣わ
形容詞をランダムでピックアップ
旨うみじか忌まわしい貧しくっ物すさまじくねむた無し激しけれ煙たいほしくっむつかしくっ重き手強きでっかくはがゆし甲斐甲斐しつつがないがたそうぞうしく