「寝転ん」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 寝転ん[動詞]
急に、黙って寝転ん  ッかり寝転ん  私達の寝転ん  間に、寝転ん  中に寝転ん  ゴロッと仰向きに寝転ん  面構えで寝転ん  脛を投げ出して寝転ん  真中に寝転ん  ぼんやり室に寝転ん  側に寝転ん  大の字なりに寝転ん  崖に、うっとりと寝転ん  籠つて、寝転ん  一人は寝転ん  腹を立てて寝転ん  室に寝転ん  仰向けに寝転ん  下で、寝転ん  芝生に寝転ん  其場に寝転ん  どこかへ寝転ん  滝野は上向けに寝転ん  いつまでも温泉宿に寝転ん  耕吉は寝転ん  こともなく、いつも寝転ん  ここで寝転ん  なかに、ごろりと寝転ん  奥で寝転ん  そこにごろりと寝転ん  ホワイト一枚になって寝転ん  前に寝転ん  上にごろりと寝転ん  中西が寝転ん  庸三はちょうど寝転ん  我儘気儘に寝転ん  草原に寝転ん  褞袍を着て寝転ん  上に寝転ん  学生が寝転ん  上向けに寝転ん  日向に寝転ん  傍らに来て寝転ん  炬燵にでも入って寝転ん  其処にごろりと寝転ん  彼は、寝転ん  上にわざと寝転ん  部屋にひとり寝転ん  床に寝転ん  足を投出したり、寝転ん  旅舎に寝転ん  独りで寝転ん  六畳に寝転ん  二階にでも寝転ん  こちらで寝転ん  中で寝転ん  仕事部屋にはいって寝転ん  斜に、寝転ん  水の上に寝転ん  直吉は寝転ん  泥河に寝転ん  写つた雲の上に、悠々と寝転ん  河底に寝転ん  一つは寝転ん  砂浜で寝転ん  日、寝転ん  いるか、寝転ん  ゴロリと仰向けて寝転ん  飽き二階に寝転ん  食後障子を開け放しながら、寝転ん  室にはいって寝転ん  田部は寝転ん  村田とは、寝転ん  勝手に寝転ん  隅に寝転ん  二階に寝転ん  一人で寝転ん  其処に寝転ん  此度は寝転ん  甲板に寝転ん  そばにはらばいに寝転ん  向に寝転ん  気任せに、酔っぱらって寝転ん  二人は寝転ん  地面に寝転ん  客は寝転ん  ここに寝転ん  私は寝転ん  書斎に寝転ん  大の字に寝転ん  今まで寝転ん  縁側に寝転ん  書物を持って来て、寝転ん  ぎんが寝転ん  子供等は寝転ん  二階でひとり寝転ん  儘仰向に寝転ん  砂浜に寝転ん  それからまた寝転ん  方に寝転ん  横に寝転ん  縁側に長く寝転ん  一太は寝転ん  ごろり寝転ん  さつきから寝転ん  室にいって寝転ん  三人が、寝転ん  枕にして寝転ん  四畳半に寝転ん  ごろんと寝転ん  今も、寝転ん  根かたに寝転ん  仙太は立ち上ったが、また、寝転ん  傍に寝転ん  上向ふに寝転ん  後へ反らして寝転ん  立上ったり、寝転ん  退屈すると、ごろりと寝転ん  そこに寝転ん  上向きに寝転ん  それから、先ず寝転ん  銀之丞は寝転ん  毎日、かうして寝転ん  遮断して寝転ん  鼻が寝転ん  ジッと寝転ん  もの、寝転ん  あちこちに寝転ん  炉傍に寝転ん  畳に寝転ん  お婆さんが寝転ん  板張りに寝転ん  草に寝転ん  ごろごろと寝転ん  三人は寝転ん  肘枕で寝転ん  階級へ寝転ん  座敷に寝転ん  けふはまあ寝転ん  其処へ寝転ん  一緒に寝転ん  



前後の言葉をピックアップ
ねころぶ  寝ころべ  ねころべ  寝転ぼ  寝ころん  ねころん  寝込ん  ねこん  ネコンピン  ねご


動詞をランダムでピックアップ
いきり立っいばり判る香らつけまわし捻れる啜り上げ歩みよろいいかねおもいたち哀しむたけりたて助け出せ量れ明け放つ捨て置き働けん認めれひん曲がっ
形容詞をランダムでピックアップ
弱弱しい怖き凄く未練がましい妖しきのどけきいたましきったらしゅう弱々しくしめっぽ薄気味悪きさむ堪難く怨めし蒼白いとわしい紛らわしく貧しき目覚しき済まな