「如き」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 如き[動詞]
彼が如き  ものに驚くが如き  五十音圖の如き  喋々するが如き  アルベエル・サマンの如き  グルモンの如き  樹てしが如き  品蕭の如き  庭花の如き  倒澆燭の如き  TheCourtingofDinahShaddの如き  Pietrod'Aponeの如き  ReginaldSoctの如き  篇の如き  贅に飽いたかの如き  結果の如き  欺すかの如き  中島棕隠の如き  だれの如き  戦争の如き  劇痛におけるが如き  請ふが如き  無心能出岫の如き  なすが如き  一屋無余などと言うが如き  推歩し誤るが如き  談たまたまこれに及んだが如き  薬師寺等において見るが如き  勾欄に見るが如き  事とせらるるが如き  藍の如き  火事の如き  狼の如き  是等現代人の如き  諷刺詩やの如き  たるが如き  其二種に限られしが如き  貨幣の如き  爲すが如き  工夫せしが如き  云ふが如き  白昼の如き  いふが如き  奴隷となりて終るが如き  此の如き  崇アガムに誤るが如き  偶H・G・ウェルズの如き  區別の如き  孤影悄然として猶且つ悲しまざるが如き  意を含むが如き  類の如き  場面の如き  迷ふが如き  間の如き  楢崎式の如き  蚊の鳴くが如き  機械の如き  時計の如き  私の如き  浮世絵の如き  短篇の如き  ところてんの如き  瓢の如き  亡国的危地に陥れんとするが如き  性科学研究の如き  ラジオの如き  現在の如き  至誠そのものの如き  歴代姦雄の如き  張りたるが如き  恋愛の如き  同情の如き  慈憐の如き  辛労の如き  自分の如き  際の如き  時の如き  興趣わくが如き  パセティックな、ほとんど哭くが如き  高木兼寛三浦謹之助両氏の如き  耻ずるが如き  教則の如き  天海僧正の如き  強迫教育法の如き  保護の如き  華族の如き  位階勲章の如き  龍の吟ずるが如き  從ふが如き  婦人の如き  展開するかの如き  母にのみ媚びるが如き  わしの如き  幻の如き  野の如き  庭の如き  へそを噛むが如き  楊奉の如き  差如何、という如き  下駄の如き  市兵衛の如き  貞の如き  涙底に倒れんとするが如き  部民の如き  摂関家の如き  医者の如き  なかった殺生者の如き  六条村の如き  罹災者の如き  かくの如き  夏珪が如き  語の如き  そちの如き  得手とするが如き  兼而論ずるが如き  徒の如き  者の如き  産所の如き  野口米次郎氏の如き  郡虎彦氏の如き  一情景の如き  将棋の如き  中国の如き  秋晴拭ふが如き  嗚咽が如き  星の如き  玄徳の如き  むるが如き  友というが如き  忠義正直というが如き  病気の如き  独り寡慾なるが如き  独り正直なるが如き  独り深切なるが如き  熱するが如き  備えを厚うするが如き  体裁を張るが如き  華美を装うが如き  内行を慎むが如き  洋学者流の如き  失策というが如き  品行を学ぶが如き  狂言の如き  完からざるが如き  のみの如き  賦物の如き  旋頭歌の如き  長歌の如き  歌合せの如き  人なきが如き  暴臣の如き  小僧の如き  余地なきが如き  苦しみの如き  末句の如き  矢野君の如き  こと日常茶飯事の如き  予輩の如き  割れたるが如き  人格化された如き  図の如き  屋根の如き  皿の如き  現時の如き  素人である自分の如き  小山の如き  自働電話機の如き  乞食になりしが如き  秀人の如き  西海岸の如き  慣行の如き  大師の如き  従来の如き  種痘の如き  風景絵の如き  述ぶるが如き  発見した如き  シヨオペンハウエルが如き  ことバイロン等が如き  ことシエクスピイヤ等が如き  青年貴族薫の如き  助の如き  余の如き  荒木の如き  桜井半兵衛の如き  轉ずるが如き  奕秋の如き  維持費の如き  其子女に対するが如き  敵機を迎え撃つが如き  作品が如き  藤氏四流の如き  二代将軍秀忠の如き  百科辞典の如き  革命運動の如き  邦人説の如き  湖面の如き  輦車を破れるが如き  めしが如き  千葉氏の如き  事あらむとするを告げたるが如き  課せるが如き  請ひたるが如き  窮を見るが如き  九郎義経の如き  蔵人行家の如き  警固やなどの如き  文学の如き  そのまま具體化した如き  慕ふが如き  大河の決するが如き  割るるが如き  植物の如き  シヤトル行を睨むが如き  詔の如き  朱子の如き  合馬の如き  宦官劉瑾の如き  支那の如き  黄宗羲の如き  老子の如き  墨子の如き  孝武帝の如き  嶺南の如き  力士の如き  蔡倫の如き  鄭和の如き  著者丘濬の如き  著者黄宗義の如き  夫婦の如き  證するが如き  謀叛の如き  伯父甥の如き  復讎事件の如き  公開した如き  時詣りの如き  斯の如き  山東問題の如き  開始せんとするが如き  からざるが如き  都会に出るが如き  腕による如き  機械論等の如き  茶の湯の如き  変則であるという如き  メロドラマの如き  舞踊の如き  今日の如き  一派の如き  ハイネの如き  書簡の如き  律詩でなければならないという如き  所謂プロレタリア詩の如き  作の如き  神社の如き  それの如き  忠臣貞女とかいうが如き  日月云々という如き  小児の如き  井を掘りて飲むが如き  ように、この流るるが如き  言ふが如き  路なきが如き  名声の如き  面から、泣くが如く、憂うるが如き  今では、かつての如き  一条の如き  野戦の如き  蔭で、眠れるが如く、眠らざるが如き  上書の如き  んが如き  珠の如き  場合の如き  現れを見た如き  構図の如き  晒すが如き  山人の如き  是の如き  漂ふが如き  傑作に見るが如き  日本の如き  夢溪筆談の如き  指定するが如き  吉田寅次郎らの如き  巴里人を悦ばせた如き  軍備縮小などというが如き  先例なきが如き  島台の描いてあるが如き  性癖の如き  われわれの如き  法則の如き  謂ふが如き  歌の如き  所の如き  意味を解し得ざるが如き  反の如き  病ひされたかの如き  郵船会社の如き  美形雲の如き  すが如き  爾林の如き  夷守たるが如き  際涯なきが如き  る言の如き  銀杏と称せられるものの如き  仏蘭西革命史を読むが如き  これを怪しまざるが如き  井の如き  櫓の如き  駒形堂の如き  回向院の如き  老樹の如き  川の如き  小流の如き  溝川の如き  藍染川の如き  陸軍たるが如き  暗闇坂の如き  鮫ヶ橋の如き  ペエタアの如き  ワイルドの如き  シヨウの如き  ムウアの如き  小包の如き  示の如き  僕の如き  旅行談の如き  呼吸の如き  責任は免れざるが如き  徳田秋声氏の如き  田山花袋氏の如き  歌ふが如き  浮遊するかの如き  蓮華八葉の如き  婦人労働者の如き  全てかくの如き  別子銅山の如き  震災の如き  海嘯の如き  蒔絵の如き  堆朱の如き  螺鈿の如き  金唐革の如き  七宝の如き  陶器の如き  竹刻金石刻の如き  佃煮の如き  不興なりしが如き  ときの如き  十年一日の如き  エリオット女史の如き  殺生を為すが如き  輩の如き  世界とするかの如き  沙を濯ぐが如き  世評の如き  日本鉄道会社大宮工場の如き  勉むるが如き  チャイコフスキイ団の如き  経済商売の如き  陰陽五行論の如き  神風連の如き  掛け声の如き  翼の如き  ばったかじめの如き  義務をはたさせようとするが如き  御身が如き  会合の如き  竹林の七賢の如き  つて無きが如き  霞の如き  われらが如き  花の匂うが如き  雜誌の如き  大原野の如き  煬帝の如き  対象とするが如き  声の如き  虫売の如き  朝顔売の如き  衣の如き  心を驚かすが如き  原野を走るが如き  入浴を恐れざるが如き  関係を論じてゐるが如き  蛮行等の如き  必要とするが如き  馬首を交うるが如き  秘密をさぐるが如き  宿をかし得なかつた如き  潛込むが如き  けむが如き  行者を見るが如き  思想の如き  事件の如き  隠匿発表した如き  歌を知らざるが如き  マネエの如き  国語国文読本の如き  飢饉の如き  ます夏秋蚕の如き  仮名遣改定案の如き  臺をみるが如き  物の如き  所謂呉須赤繪鉢の如き  なりたるが如き  技芸の如き  二女史の如き  菊池寛の如き  空を行くが如き  町を走るが如き  必恒藤恭の如き  餓え求むる者に与え去らしめたというが如き  フクラスズメの如き  観念という如き  腸搾らるるが如き  渡りしが如き  目を射るに堪へざるが如き  言の如き  国を奪い給うというが如き  村山の如き  大唐草模様の如き  紙の如き  野州益子の如き  明石の如き  野間の如き  八代の如き  武蔵坊弁慶の如き  国というが如き  哲学の如き  ゲシュタルト心理學の如き  社會心理學の如き  山家の如き  輸入されたものの如き  流行の如き  勞働價値説の如き  主張の如き  紙背に潜むが如き  神さまにも見すてられた如き  セヴィニェ夫人の如き  芸妓矢場女の如き  今日あるが如き  容るるが如き  道鏡の如き  勢の如き  文三の如き  甲州街道の如き  奧州街道の如き  大和路の如き  海の如き  遠慮せねばならぬというが如き  関東地方の如き  敵視するが如き  時代の如き  新大陸發見の如き  奥義に説き及ぶが如き  夢の如き  肉感的衝動の如き  霹靂の如き  広元朝臣の如き  野蛮人の如き  梅川の如き  小春の如き  房の如き  万の如き  強きが如き  病人に対するが如き  對するが如き  火星人の如き  春見しが如き  功績の如き  肥料の如き  忠告するが如き  遽伯玉の如き  楠公の如き  部落の如き  天部部落の如き  百人一首の如き  禍福を祈るが如き  芸妓などを弄ぶが如き  虚文を弄ぶが如き  結婚せしめんとするが如き  内を顧みざるが如き  子に従うと言うが如き  頭領源頼信の如き  漁夫などの如き  青屋の如き  昏睡するが如き  弁天様の如き  足跡の如き  威風みつるが如き  藪があるといふ如き  西藏の如き  めりとべしと、なりとなむとの如き  円テーブルの如き  足袋をはかざるが如き  会計法の如き  風説の如き  乞ふが如き  若松港築港問題の如き  施設に逆戻するが如き  會計法の如き  喝破せしが如き  遠慮会釈なく説き立てしが如き  洗礼を受けしが如き  曰ふが如き  上下するが如き  相場表の如き  術の如き  之より出でしが如き  唱道せしが如き  フアッブロの如き  枝ベルナルディン・ディ・フォスコの如き  歎じて恨むが如き  暴露せざるが如き  糟糠いたづらに多きが如き  掩うて居るが如き  強制種痘の如き  檢疫檢黴の如き  消毒方法の如き  建設配置するが如き  圖るが如き  處理するが如き  檻中に在るが如き  いふ説の生じたるが如き  情あるが如き  智あるが如き  日を悦ぶが如き  開閉するが如き  可からざるが如き  肺臟の如き  心臟の如き  胃の如き  爪の如き  盲腸の如き  ざるが如き  叙するが如き  嗤ふが如き  用語の如き  文明の如き  学芸の如き  感応を感ずるが如き  我儕の如き  汝の如き  記憶ありといふ如き  文学芸術の如き  力で避け得るものの如き  身の上の如き  私に述べた如き  目撃した如き  調和すべきが如き  ところあるが如き  法令の如き  處なきが如き  破綻を生じた如き  想像するが如き  嫁して平然たるが如き  陵の如き  国際避難所の如き  所法師の如き  龍の如き  侍の如き  前にもいった如き  優秀なるが如き  姿立出で来れるが如き  起伏するが如き  試みたるが如き  夢より覚めしが如き  名所江戸百景の如き  風景の如き  夜道を歩み行くが如き  写生せるが如き  遑なかりしが如き  藍を点じたるが如き  赤色となれるが如き  制作年次の如き  等の如き  翼ひろげたるが如き  湖龍斎に見るが如き  同の如き  現象時として甚だ相容れざるが如き  藪畳の如き  場の如き  漫然本命を買うが如き  賭するが如き  学者の如き  短尺の如き  書の如き  まきの如き  前申した如き  白石の如き  山陽の如き  足利尊氏の如き  研究せんとするが如き  其方法を得ざるが如き  移動せしめつつあるが如き  仏蘭西の如き  認むるが如き  見えたるが如き  卑彌呼時代に於けるが如き  妾の如き  右の如き  磯山の如き  不利益を醸すが如き  存在を忘れてゐるかの如き  習慣の如き  因襲の如き  わが国の如き  全うせざりしが如き  攻撃に堪へざるが如き  いるかの如き  片上伸の如き  本間久雄の如き  宮島新三郎の如き  現代の如き  國姓爺合戰の如き  頭の如き  富豪の如き  町内の如き  命の如き  家政婦の如き  年々其費に堪へざりしが如き  轢るが如き  アイルランドに於けるが如き  大和の如き  ルパンの如き  ぼくの如き  肖像の如き  一点で許した如き  集会所たるが如き  談の如き  イプセンの如き  ストリンドベーリの如き  余が如き  勢の尽くるまでは、落ちざるが如き  わたくしの如き  礼とするが如き  可らずと言うが如き  乞い薬を求むるが如き  幇助せしめたるが如き  村某の如き  明子を失ひつつあるが如き  中條百合子二氏の如き  次郎生の如き  二葉亭四迷の如き  燒かしむるが如き  文章の如き  物語の如き  父の如き  



前後の言葉をピックアップ
誤伝  語頭  後藤  五島  五島列島  五徳  如く  コドク  如く  悟得


動詞をランダムでピックアップ
信ぜよ抜け落ちる切裂こ加わり踏み入れれれれねいら振りまわし価せあわせよ気色ばみいそしむまるまっそりくりかえっ突き進めたちむかい配しへが架かっいだか
形容詞をランダムでピックアップ
さわがし青く見づらいさうなきやすっぽく心地よし温くまばゆくっむずかしきあわただしかっ気味が悪回りくどく汚く浅黒く弱々しいひとしく果敢なく間近いうまけれおもしろき