「埋」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 埋[動詞]
損の埋  音高に埋  顔を埋  盡く埋  づれて川を埋  不作の埋  中に埋  人爲を以て埋  人だかりで埋  風で、なんとなく埋  ここはもともと埋  寝顔をつけて、埋  篇が埋  暴露し埋  三にある埋  何の埋  詩集の埋  そこらが埋  井中に埋  香炉を引きよせ、埋  下に埋  闇を抱えた埋  トップリと暗い埋  灯を見出して埋  十万坪あまりの埋  うちから、この埋  にわかに、埋  ただちにこの埋  油断のならない埋  砂に埋  旧悪の埋  霊汝らを埋  砂中に埋  水に埋  窓で埋  至り棺を埋  今その埋  砂土に埋  原稿で埋  土砂に埋  色彩は全く埋  文字で埋  書類の埋  つて四十箇村を埋  降灰にて埋  なかへ埋  それを埋  白粉と金とに埋  身をも埋  花で埋  敵の埋  何か埋  辺りには必ず埋  ことで埋  地を埋  地に収め埋  坂を埋  発火、埋  女房にあげて、又生埋  女房にやって又生埋  女房に遣って又生埋  御蔵橋かかりし埋  充分な埋  金の埋  骸が埋  いっていなすった、その埋  そこの埋  理想的な埋  私はそして埋  あたりを埋  上まで埋  毛皮に埋  境内に埋  沒却し、埋  附するに埋  沒却なり、埋  逍遙子がその埋  其黨人と共にその埋  澗谷ヲ埋  ものもなく埋  室に追ひやられた埋  床下に埋  満堂国花をもって埋  感心と差引いて埋  金では埋  谷に埋  機会に埋  むと字余りにして埋  句にはあらねど、埋  其下に埋  一村を埋  溝渠を埋  色さへ埋  大人よりも埋  今でも埋  炭団、埋  間に埋  うちに埋  下谷で埋  土中に埋  歸ると、この埋  出品の出来ない埋  官命によってその埋  人家も埋  人形町通りから、埋  金を埋  濠は埋  谷田に会い、その埋  人々が埋  魂を埋  背も埋  薔薇の埋  図や埋  社説欄を埋  水を埋  垢に埋  酒量が大きすぎて、とても埋  なつた埋  それを伝って行って見ますと、埋  から、差引き埋  方で埋  土の埋  妹が取戻せないその埋  室を埋  水じゃが、久しい埋  母が埋  君を寂しくしといた埋  ゆっくり腰を据えて、その埋  失策の埋  生命を埋  渓を埋  素手ですごすご帰る、その埋  鬱金木綿でけっこう埋  ソノ骨ヲ埋  ところを埋  ところは埋  焦躁と埋  えりに埋  芥を埋  それだけの埋  今日では全く埋  部分の埋  一生をも埋  広島ヘ埋  川が埋  前を通ると、はいって見ろと無埋  鯨がいてはいけない埋  樹木に埋  土で埋  父上が埋  どこかに埋  柳生の埋  シテ、その埋  ここに埋  家老、こうして古い書きつけまで現われ、埋  黄金を埋  費用を埋  先祖の埋  財産が埋  確かに埋  大金が埋  一夜づけに埋  隅に埋  場合の埋  地に埋  花壇に埋  小説にかいて埋  草花に埋  落葉に埋  書物で埋  趣味の埋  片隅に、埋  火箸で埋  書、埋  骨を埋  これで埋  永久に埋  襟に埋  色さえ埋  すつかり埋  豆ほどの埋  中には、実際生埋  頬を埋  船で埋  戸ざし埋  記事に埋  論地辷りで埋  桜炭が埋  安井三尺草頭を埋  革命によりて埋  谷も埋  吹雪に埋  雪に埋  死骸の埋  人で埋  草鞋を埋  ことをいった埋  一つだけ埋  書類をその埋  山に埋  日本海を埋  砂だな、埋  山野に埋  人間から独立な真埋  存在せず、従って真埋  指導が真埋  人間はしばしば真埋  地下に埋  意識の埋  雪滿山を埋  白雲路を埋  融通したんで、その埋  人家を埋  白雪山を埋  堀を埋  紅霞に埋  会場は、その埋  會場は、その埋  火入の埋  お話をするとかして埋  吸收され埋  掌を埋  地面を埋  当座の埋  山で埋  草むらに埋  人出で埋  弟子等埋  屍野にな埋  初恋の埋  これを埋  京の埋  胸の埋  目を埋  鋤は要らん、埋  言つた通り、同時に埋  残余を埋  場を埋  之で埋  群集をもつて埋  闇に埋  点で、この埋  四ヶ村が埋  知つた人が埋  金貨の埋  賀茂川を埋  胸も埋  濠を埋  倹約して埋  之れを埋  荊棘の埋  一頁を埋  言葉の埋  肩に埋  曲者が見付からないので、埋  土に埋  



前後の言葉をピックアップ
ウホルドルフ・アストリア  ウポポ  ウポル  馬小屋    うま    うま  宇摩  産ま


動詞をランダムでピックアップ
驕れ扱か上げやせさらばえ聞き及ぶ聳やかせ寝取うらめかぎる逃げ失せしゃ造り上げなさら奮いたた焼け出しとりすてにつまれ清まる耽けるおしいれ
形容詞をランダムでピックアップ
けがらわしい華々し瑞々しかっ濃くつれなき生温はかばかしき注意深あいらし酷かろはやかれつつがなかれたどたどしき気軽い見好いやわいさぎよく物凄うさみしい