「垂れる」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 垂れる[動詞]
二三度鼻声で甘垂れる  上に垂れる  水の垂れる  教を垂れる  雫の垂れる  女が得て垂れる  枝も垂れる  自然と垂れる  教訓を垂れる  裾から雫が垂れる  頭を垂れる  前に垂れる  水滴が垂れる  背面に垂れる  隙からポタポタと垂れる  湿気が垂れる  なつてゐたら、垂れる  教えを垂れる  水が垂れる  眼尻から垂れる  グッタリ首を垂れる  法外も、うな垂れる  血の垂れる  眉を垂れる  涎が垂れる  血が垂れる  ダラリと垂れる  下に垂れる  滴が垂れる  徳を垂れる  しろへ垂れる  くりと垂れる  たまが垂れる  露の垂れる  そのまま葉が垂れる  首を垂れる  シッポを垂れる  軒に垂れる  涎の垂れる  糸を垂れる  軒から垂れる  涙が垂れる  漆の垂れる  綸を垂れる  耳が垂れる  下へ垂れる  水がぽたりと垂れる  涙を垂れる  慈悲を垂れる  鼻涎を垂れる  衣を垂れる  しろに垂れる  手が重くて、放せば再びだらりと垂れる  平易な教訓を垂れる  邊まで垂れる  側に垂れる  づと後に垂れる  彼らはほどなくへこ垂れる  艶々露も垂れる  嬌態を作って甘っ垂れる  茂みにだらりと垂れる  利益を垂れる  点滴が垂れる  しずくの垂れる  鼻水は垂れる  額に垂れる  松の木から垂れる  滴の垂れる  雨滴の垂れる  花を垂れる  サルオガセの垂れる  肌も、はた長くしな垂れる  水も垂れる  元はだらりと垂れる  両手を突いて、うな垂れる  しらから垂れる  一丈余にてかもじを垂れる  釣りを垂れる  しずくが垂れる  舳を垂れる  手を垂れる  清水が垂れる  恵みを垂れる  穂を垂れる  廊下へちょうど垂れる  教訓とを垂れる  範を垂れる  腕から足に垂れる  涙の垂れる  頭も垂れる  釣糸を垂れる  



前後の言葉をピックアップ
ダレモ  だれよ  垂れりゃ  タレル  たれる  タレルト  たれれ  タレンツ  タレント  タレース


動詞をランダムでピックアップ
動じる取出し差付けるつきあわしかんがえだし彫りつける挙るかねそなえつくり上げよ為遂げよ散らばりはいずりそめあげあばれるまじろぎ引き離そとめゆき卷く引い謙る
形容詞をランダムでピックアップ
豪かっやりきれなかっ危なかろ雄雄しき厚く委しから小うるさかっかしましくこくっぽほそながい寂しくいたましい照れくさかっよわいあし心弱くおかしく麗しく手ばしこく