「在っ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 在っ[動詞]
世界に在っ  一軒づつ大屋が在っ  石臼が置いて在っ  どこに在っ  気持も在っ  そこに在っ  事が、いっぱい書かれて在っ  その間に在っ  声が在っ  心に在っ  東海道原駅に在っ  人間も在っ  状態に在っ  当時に在っ  準備をすすめつつ在っ  中に在っ  卓上から床にころげ落ちて在っ  田舎に在っ  御堂に在っ  奥に在っ  所に在っ  家に在っ  首府パリに在っ  今迄在っ  代から隅田川岸に在っ  小網町に在っ  ことが決して在っ  ところに在っ  其処に在っ  当時にも在っ  水火に在っ  上に在っ  月の光りが在っ  神田錦町に在っ  路地に在っ  新開町に在っ  一隅に在っ  今日に在っ  西洋に在っ  表通に在っ  八官町に在っ  穴居が在っ  この世にまだ在っ  滝谷と書かれて在っ  ソバカスが在っ  一章が在っ  事が在っ  手に在っ  炭坑が在っ  水中に在っ  相違は在っ  理由が在っ  信仰が在っ  各地に在っ  隅に在っ  腰にまとって在っ  原隊に在っ  西片町に在っ  戦国時代に在っ  百発ばかり在っ  宣伝に在っ  曳出に在っ  十分に在っ  手許に在っ  町に在っ  蔵って在っ  毛筆で書かれて在っ  山積して在っ  ものも在っ  ブッかけて在っ  中央に在っ  死骸が積重ねて在っ  者も在っ  処に伏せて在っ  から打合わせて在っ  現状に在っ  隷下に在っ  軍制に在っ  解決に在っ  交戦状態に在っ  涯てに在っ  精神が在っ  西方山地内に在っ  頂点に在っ  穀物が在っ  時刻も在っ  文章に在っ  内に在っ  側に在っ  城に在っ  かたわらに在っ  文学に在っ  手紙にはしるされて在っ  競裡に在っ  病床に在っ  原稿がおくれたからだと在っ  現実としてはっきり在っ  上大崎辺に随分在っ  処に在っ  ことさえ在っ  事に在っ  ような熱い乱れた光りが在っ  世界の歴史に在っ  うちに在っ  ものが在っ  防人道に在っ  旗亭に在っ  そばに在っ  洛陽も高きに在っ  道でも附いて在っ  飼養して在っ  飼養されて在っ  七兵衞さんが在っ  七兵衞が在っ  監獄に在っ  軌道が敷いて在っ  事務室に在っ  方に在っ  傍に在っ  真中に在っ  桑港に在っ  問題が在っ  隔晩に在っ  地位に在っ  ハットン市の在っ  日本にも在っ  収入はわくどうに在っ  あたりに在っ  東側に在っ  記録がおびただしく在っ  蘇我邸に在っ  海上に在っ  先に在っ  確かに在っ  真々川化助に在っ  どこかに焼けもせずに在っ  世に在っ  前途に在っ  特に政宗方に在っ  床に在っ  肥前名護屋に在っ  青年が、もし在っ  ままに在っ  井戸近くに在っ  周囲に在っ  塚が在っ  書付でも在っ  晩年に在っ  得可しというに在っ  専門学校に在っ  間広島に在っ  広島に在っ  時たまたま外に在っ  その他に在っ  文壇に在っ  須磨に在っ  居士に在っ  際に在っ  余に在っ  運命に在っ  時枕頭に在っ  外に在っ  頭に在っ  研究そのものに在っ  獄中に在っ  婆さんが在っ  町角とかに在っ  遠くに在っ  家庭に在っ  学校に在っ  社会に在っ  天に在っ  二つは在っ  地上に在っ  界隈に在っ  京都本能寺に在っ  中原に在っ  長島に在っ  越前に在っ  岐阜に在っ  上には在っ  上だけには在っ  一家が在っ  なかに在っ  人間社会に在っ  賤しき者に在っ  人々に在っ  時代に在っ  これ我々を在っ  保管して在っ  奴が在っ  もので在っ  十五六尋も在っ  ブラ下げて在っ  らに干して在っ  青年と共に在っ  棚くらいは在っ  花が美しく挿し並べて在っ  事情が在っ  用意して在っ  一緒に在っ  らに在っ  日本紙で貼り固めて在っ  下に隠して在っ  近くに在っ  ここ六波羅に在っ  門が、しいんとして在っ  五十円と少し在っ  免許取りが在っ  内儀さんも在っ  人が在っ  隠居さんかが在っ  御苦労なすって、あゝやって在っ  隠居なすって在っ  悦びで在っ  湯治をして在っ  貴方の在っ  独身で在っ  ルパルカルに在っ  裏口に在っ  メアテが在っ  折に書き記して在っ  ところが、在っ  立場に在っ  発狂状態に在っ  前に在っ  他に在っ  うえに在っ  正成が在っ  尊氏が在っ  永年土中に在っ  現実世界に在っ  座に在っ  中軍に在っ  治政時代に在っ  城外に在っ  一女子傍に在っ  城中に在っ  家は、在っ  生れつきは、在っ  現実に在っ  ものがまず在っ  屋敷に在っ  実が在っ  枝頭に在っ  方角に在っ  上層に在っ  京都に在っ  京外に在っ  武者小路に在っ  四面に在っ  部屋に在っ  ヴァエア山巓に在っ  間に在っ  其北に在っ  随筆に在っ  信濃にも在っ  特に女にとっては在っ  枕元に在っ  上に置いて在っ  この世に在っ  金吹町に在っ  境に在っ  気品は、在っ  男が在っ  友人がひとり在っ  昔は在っ  一人でも在っ  寵姫の在っ  この間に在っ  光が在っ  子守女さえ在っ  劇場に在っ  何ものも在っ  下に在っ  一品たりとも在っ  生死界中に在っ  別荘に在っ  これに在っ  村外れに在っ  庇に在っ  山に在っ  始まりが在っ  小銭入れが在っ  ここに在っ  陳に在っ  面白い地形に在っ  外れに在っ  良助にも在っ  立岩に在っ  これまで在っ  ことは在っ  北端れに在っ  から見ると在っ  ところにだけ在っ  茲に在っ  爰にも在っ  地に在っ  のが在っ  草が在っ  維摩に在っ  右方に在っ  下宿に在っ  遺漏が在っ  枕頭に在っ  んとするに在っ  外廓に在っ  現象に在っ  疣が在っ  点に在っ  いくらも在っ  便所とが並んで在っ  何ものかが在っ  それが在っ  心境にも在っ  西に在っ  雲南に在っ  洋食屋が在っ  頃は在っ  理想に在っ  文芸に在っ  初めから我国に在っ  誓願寺に在っ  昔、在っ  女性として在っ  一九一七年に在っ  対岸に在っ  赤坂青山辺に在っ  位置に在っ  本に書かれて在っ  農民と共に在っ  二人のみ在っ  施設が在っ  木札を覗きまわってみると在った在っ  単調化に、在っ  荒繩にくくられてころがって在っ  体が在っ  掟が在っ  平地に在っ  水界に在っ  何処かに在っ  形式的に在っ  都会に在っ  本土に在っ  欧洲本土に在っ  東京に在っ  欧洲に在っ  米国に在っ  以前に在っ  応接間に在っ  廊下に在っ  中国に在っ  辺に在っ  個人に在っ  窮境に在っ  魯に在っ  郊外に在っ  下谷茅町三丁目十六番地に在っ  巷に在っ  距離に在っ  どこかに在っ  頼信紙に在っ  戸棚に在っ  次の間に在っ  一所に在っ  相談するとに在っ  規定されて在っ  私には在っ  さは在っ  御方に、在っ  家で在っ  場に在っ  両親に在っ  南に在っ  ところで在っ  私は在っ  内部に在っ  心境に在っ  他人に在っ  和歌一首しるしつけて罷り在っ  私はむしろ在っ  卓上に在っ  地名が在っ  木額が上げて在っ  鑑識は在っ  一枚打って在っ  人士が在っ  何が在っ  ことのかげに在っ  一つは在っ  ようにと在っ  決意のみが在っ  出現ではなくて、在っ  場合に在っ  第一歩に在っ  横に在っ  財産が在っ  上にかけて在っ  邸に在っ  松前に在っ  二階に在っ  ほかに在っ  宗甫分に在っ  豊富に在っ  寝室が在っ  明治まで在っ  江戸時代に在っ  泰西に在っ  小石川安藤坂上に在っ  良家に在っ  巴里に在っ  編輯局に在っ  海外に在っ  当時博文館内に在っ  今まで在っ  頃一ツ橋に在っ  隣に在っ  本所に在っ  千鶴子にも在っ  主観的範囲に限られて在っ  国に在っ  文人なんて、在っ  事さえ在っ  逆になればおのずと違ったものの在っ  感傷でなく在っ  時代には在っ  モスクワに在っ  但馬に在っ  東軍に在っ  神が在っ  ものならば必ず在っ  傍らに在っ  習慣が在っ  すべてに在っ  端に在っ  一語に、こめられて在っ  信州に在っ  畔に在っ  善照寺に在っ  丘に在っ  秋とともに在っ  海が在っ  説明して在っ  極度に小さくして在っ  健康状態に在っ  お前が在っ  衰弱とが在っ  痛みが在っ  ぼんやり其処に在っ  予感と鈍い光りとが在っ  戦場に在っ  勝家滅後大和に在っ  裡にのみ在っ  あいだに在っ  裡に在っ  穴が在っ  場所に在っ  驚き閉口したと笑って書いて在っ  事実が在っ  私に在っ  瞬間が、在っ  悲愁断腸のものが在っ  天上に在っ  ただ人と共に在っ  居酒屋が在っ  



前後の言葉をピックアップ
会っ  あっ  遇っ  合っ  有っ  アッアッア  悪化  あっか  悪貨  圧巻


動詞をランダムでピックアップ
窄まっ突き合せ漕いふるい落す比さ俯せる添えろとまん垣間みねがいであけはなさ収め順序づけ引き合せ聞き出す灼き履き違え目指す
形容詞をランダムでピックアップ
にぶ手ごわい邪魔くさくのろき愛しくまっしろう薄ぎたない油っこくっ若いきびしくっほどよくかろ偉からいそがしき堪え難し暑苦しく深う心苦しかろ危うう鋭かっ