「圧し」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 圧し[動詞]
水を圧し  腹を圧し  向こうを圧し  全校を圧し  町を圧し  会場を圧し  積極政策は圧し  衆声を圧し  仕事に圧し  下に圧し  彼を圧し  鴨緑江を圧し  街なみを圧し  ドアに圧し  僕には、いくら圧し  双肩を圧し  不幸に圧し  眉を圧し  命を圧し  パネルにグイグイと圧し  それまで暗く圧し  まりもなく圧し  私を圧し  胸が圧し  大分心を圧し  丸太ん棒を圧し  男は圧し  仲之町を圧し  四辺を圧し  おだやかな、圧し  部屋ぢうを圧し  家並を圧し  体を圧し  重荷に圧し  群星を圧し  四方を圧し  生命を圧し  それを圧し  上様を圧し  「W」が圧し  色が、圧し  群を圧し  心をきつく圧し  心を圧し  片隅に引いて行きながら、すこし気色ばんだ、圧し  機械が圧し  はりを圧し  はいつてゐるので、圧し  我々を圧し  ほうへ振りかえると、圧し  胸を悩まし、圧し  なかを均しながら、ぐいぐい圧し  胸を圧し  肩先を圧し  権威に圧し  翼を圧し  ところを圧し  大地を圧し  塊に圧し  内側を圧し  気持ちに圧し  屋根を圧し  人間生活を圧し  牆に圧し  男女を圧し  もとにどんなに圧し  ように圧し  それに圧し  敵を圧し  自分を圧し  羽目を圧し  警報釦を圧し  勇名に圧し  大軍を圧し  野を圧し  日本全国を圧し  京極氏を圧し  和蘭を圧し  堂を圧し  他を圧し  こころを圧し  北満を圧し  これを圧し  巴軍を圧し  ライン河に圧し  呉城を圧し  海を圧し  周囲を圧し  声を圧し  型に圧し  山野を圧し  躯を圧し  説を吐いてはならないと圧し  俗習に圧し  口論に圧し  殆ど彼を圧し  程生活に圧し  ゴーリキイを苦しめ、圧し  音を圧し  前に圧し  窒るほどぎゅうぎゅう圧し  恐怖を圧し  顔を圧し  息の根は圧し  方からひどく圧し  人間性を圧し  江上を圧し  岩にあたって圧し  男を圧し  踊り子を圧し  場を圧し  土俵を圧し  建築を圧し  観衆を圧し  庸三は圧し  雨を圧し  人とを包んでおもく圧し  秀吉に圧し  オサオサ婦人界を圧し  空気を圧し  一部を圧し  人を圧し  辺を圧し  爪で圧し  肩をいつもより重く圧し  物に圧し  山彦に圧し  躰が圧し  背中を力一杯どんと圧し  鎖でしばって、ぐいぐい圧し  叫び声を圧し  窓を圧し  屋を圧し  槍ヶ岳を圧し  潮流に圧し  きゅうに圧し  ムードを圧し  壁を圧し  雲に圧し  雨戸を圧し  知性は圧し  方には、圧し  海面を圧し  身を圧し  脳天を圧し  国内を圧し  頭を圧し  魂を圧し  送話口に圧し  額を圧し  体に圧し  方に圧し  唇を震わしながら、圧し  時代に圧し  方を圧し  力で圧し  木は圧し  火山礫層に圧し  寺を圧し  闇を圧し  上から力いっぱい圧し  画名を圧し  俳名を圧し  声は圧し  それが圧し  上を圧し  手を伸ばし、圧し  うな重味となって圧し  重くるしく圧し  空を圧し  人民生活を圧し  腹に圧し  空間を圧し  奔りつつ圧し  一方が圧し  座を圧し  磐石一座夜着を圧し  主観を圧し  四隣を圧し  天気を圧し  鉄騎十万ラインを圧し  威風満廷を圧し  何物をも圧し  鼠色に圧し  不快を圧し  声で圧し  彼は圧し  さに圧し  煙を圧し  へんで圧し  四境を圧し  圧しつけに圧し  真っ黒に圧し  議論に圧し  上野の山に圧し  プラグを圧し  口を、圧し  徒に、圧し  胸を、ビシビシと圧し  彼らを圧し  京都を圧し  筑紫を圧し  ように真平に圧し  大阪府下を圧し  軍船海を圧し  耳を圧し  一息に圧し  威風に圧し  真向にかざして圧し  袖を圧し  人格とで絶えず圧し  自分を今にも圧し  笑いを圧し  声も圧し  目で強く圧し  クララを圧し  感情を圧し  頭上一杯に圧し  上に圧し  行手を圧し  すべてを圧し  跫音を圧し  土地を圧し  ものに圧し  頭上を圧し  火気が圧し  住民どもを圧し  胸を強く圧し  所、圧し  威嚇し圧し  相手を圧し  部屋を圧し  心じゅうを圧し  指で圧し  指尖にて圧し  方から空気に圧し  恐怖に圧し  空気がたまらなく圧し  甍を圧し  棟を圧し  己れを圧し  あたりを圧し  周囲から空気が圧し  みじめに圧し  世を圧し  他の囀りを圧し  群山を圧し  一寸でも圧し  喬木林に圧し  語勢を圧し  表情も圧し  心を冷たく圧し  彼女を圧し  間に圧し  嘲弄を感じると、突然、圧し  錆切りまして、圧し  中では圧し  岩壁を圧し  徳本峠を圧し  霧に圧し  鉛で圧し  創造力を失い、圧し  石に圧し  この世を圧し  だんだんに圧し  血統を圧し  彼等を圧し  探偵は、圧し  大雪に圧し  供給を圧し  神経に圧し  針葉樹を圧し  無理を強て圧し  他人を圧し  鼻眼鏡で圧し  金盥を圧し  角まで圧し  際誰が圧し  ために、危うく圧し  面を圧し  艶名一世を圧し  海波の哮りを圧し  宿酔に圧し  鳩尾を圧し  一原因説を敢えて圧し  夜空を圧し  インバネスにほとんど圧し  私は圧し  生活力を生々しく圧し  一幅を圧し  扉を圧し  絶望に圧し  感情に圧し  ダンゼン他を圧し  真面目さは圧し  底無しに喰い入り、圧し  洞内を圧し  饅頭を圧し  獲物を圧し  東西を圧し  しげみを圧し  阿賀妻は圧し  断定でぐんぐん圧し  手をにぎってじりじりと圧し  肉体が圧し  気持に圧し  ことを圧し  建物を、圧し  一代を圧し  光彩とを圧し  楯に圧し  顔を埋められ圧し  しなやかに圧し  生活感情を圧し  脚下に圧し  頬に圧し  肩を圧し  生徒達を圧し  物音を圧し  見物人を圧し  客を圧し  手首に圧し  一生を圧し  一軒二軒と圧し  腕を圧し  全身を圧し  胸に圧し  悪を圧し  ものである家長制に圧し  田沢が圧し  胸元が痛いほど圧し  腸管を圧し  聴え、しだいに高まってくると、やがて圧し  淀川を圧し  運命の力が強く圧し  鼻を圧し  海面とを圧し  呼吸を圧し  座から一言に圧し  雪を圧し  台板に圧し  四方からこれを圧し  大衆を圧し  どころにも困って、今にも圧し  響を圧し  昂奮を圧し  粂とを圧し  殆ど夜に圧し  生活に圧し  喉元に圧し  挙動はおどろきを示したが、やがてそのおどろきを圧し  鳥羽街道を圧し  怒りを圧し  ぐい、と圧し  地に圧し  目を圧し  競争者を圧し  ものが圧し  名声までを圧し  脊筋を圧し  境内に圧し  下界を圧し  物体を圧し  行列を圧し  体躯を圧し  河合が圧し  幾つかが圧し  力もなく圧し  人間が圧し  材木に圧し  下腹に圧し  下草を圧し  天井に圧し  身に圧し  裾に圧し  燻つた儘に圧し  空高く四方を圧し  中に圧し  蔭に圧し  小売店を圧し  無理矢理に圧し  向うへ圧し  手首を強く圧し  百花を圧し  力づよい展開に圧し  時間を費して圧し  喉笛を、圧し  善を圧し  影を圧し  何かに圧し  鼓膜を圧し  俳優が圧し  遥かに圧し  力に圧し  三角に圧し  美人として令名一世を圧し  川を圧し  折角買つた紅提灯を圧し  胸もとを圧し  

名詞

圧し[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
圧しつけられた  圧しのきく  圧し寄せた敵の線列兵を沙河の会戦で血祭りと砕いた  圧しつぶされたばかりの  圧しつぶされた  圧し付けられている  圧し鎮めるかのやうな落着いた  圧し潰された  圧し潰されつつある  圧し迫っている  圧しつぶされ  圧し返そうとする  圧しかかる黒い巌の天井を意識した  圧し潰すように彼女の体じゅうを撫で廻した  圧し殺した呼吸遣  圧しつけるような言振で問うた  圧しつぶされてしまった  圧し潰してしまい  圧し潰すようにして  圧しにかかった  圧しつけられてこそ  圧しつぶされて死んだ  圧しあてていた  圧しつぶさるる嗟嘆して  圧しつけられる  圧しの利かない  圧しつけて来る  圧しをした  圧ししかれて来た  圧しつけて小さくする  圧しかかつてしまふ  圧しの利きすぎた  圧し下がる十二月の空から昼夜の別もなく重い氷雪が降りしきり  圧し合いがなくなりました  圧し入れられた  圧しつぶして仕舞ふ  圧し潰すように迫ってくるが  圧しひしゃがれて  

~ 圧し[名詞]1
輸送をもつて圧し  足を震はせてゐる圧し  壁際へ圧し  胸を強いて圧し  上にまで圧し  表門から圧し  心の圧し  窓へ圧し  母親らしい圧し  掌で圧し  ことばへ圧し  例の圧し  形で圧し  箸で圧し  同勢が圧し  ように圧し  上に圧し  木沢は圧し  陰欝な圧し  グーッと圧し  枕に圧し  三万は消え圧し  欲望に圧し  爪で圧し  源治の圧しの  暗鬱な圧し  ような圧し  伝統知識の圧しの  無造作に圧し  

~ 圧し[名詞]2
ない圧し  一向圧し  その圧し  更に圧し  苦しく圧し  まず圧し  大きな圧し  やっと圧し  なく圧し  あの圧し  

複合名詞
防圧しこ  圧し棒  圧し捉  づ圧し  ぐちゃっと圧し  今一度圧し  断圧し  圧しつけ  無理圧しつけ  ぺちゃんと圧し潰し  勢ひで圧し  圧しつまつて  殺し圧し  無理圧し  びっしゃり圧し  



前後の言葉をピックアップ
押しのけよ  惜しま  押して  惜しも  押しやら  押し  押合い  押し合い  押し上げ  押し上げ


動詞をランダムでピックアップ
売りこんかたぶき為さん懸かとりむすび煩う売り上げる擡げれ出立ち暴れ出す嗄れる根差し押し入りすさみ寝ころぶ誘い押し流す冷まし書き添える
形容詞をランダムでピックアップ
辛気臭い狭い泥深く照れくさく面倒やり切れない勿体なむつまじ親しかっにくけれ色濃きしめっぽく逞しみっともよくなかっ疑い深くむつまじき気づよ凛々しいはなはだしゅう堪難き