「嘆ず」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 嘆ず[動詞]
血液を嘆ず  不足を嘆ず  腐敗を嘆ず  喟然として嘆ず  健吉画伯、嘆ず  



前後の言葉をピックアップ
淡水  淡水魚  炭水車  単数  歎ず  嘆ずる  歎ずる  歎声  嘆声  丹精


動詞をランダムでピックアップ
むかつく唆さよびかける捉え狙お継い取仕切っ乗り換えるきわまり名付けるつつめ眩めまつり挫け横たわろ締出し泣きわめき刻み込も経れほだされる
形容詞をランダムでピックアップ
目敏恐うきみがわるく香ばしく面倒臭かっ細長かっ忘れっぽぼろく永くないほど遠からでっかいきつき眠い憂しくち心もとな悪がしこかっ苦々しとげとげしい