「吟ずる」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 吟ずる[動詞]
龍の吟ずる  竜の吟ずる  流行歌を吟ずる  浪上に吟ずる  詩を吟ずる  一體詩を吟ずる  一体詩を吟ずる  これを吟ずる  詩など吟ずる  波に吟ずる  僕が読み且つ吟ずる  もの、吟ずる  松島に吟ずる  宴席で吟ずる  詩歌など吟ずる  古詩を吟ずる  共として吟ずる  秋月に吟ずる  面白そうに吟ずる  



前後の言葉をピックアップ
吟醸  吟じる  銀子  銀砂子  吟ず  銀製  吟声  銀世界  銀扇  吟ぜ


動詞をランダムでピックアップ
化かしねむらせ捉える強ばるすくえ追い縋っしばりあげもり立て焚き付けいいたてれ突きゃ喪お信ぜつり上がる枉げ立ち入おしもどさ暴れだすきわまり検めよ
形容詞をランダムでピックアップ
花々しかっ忌いましくみじかく大人しゅうにあわしい角々し賑わしい親しゅうすげなくあほらしいか細き思わしから心地よからかるがるしき手っ取り早いはげし木ぐらい手あつ人がましい奥床しい