「吟ず」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 吟ず[動詞]
朗々として吟ず  如くに吟ず  虫喞凄涼夜月に吟ず  詩を吟ず  



前後の言葉をピックアップ
銀地  吟醸  吟じる  銀子  銀砂子  吟ずる  銀製  吟声  銀世界  銀扇


動詞をランダムでピックアップ
縋りゃよくばっ焼きつける行き交っはさむひきずり手づまこじり一肌脱いまじろが働けれ吐こ泣かさ探り出し焦らさかえせあおが背きこめよ讒し
形容詞をランダムでピックアップ
余儀なくがたし円きしぶきうらやましくっ渋かっ涙ぐまし偉からおもた著しかっバカバカしくうとましき暖かけれ怪しから分厚いぶせく初々しかっ新しうまうか弱き