「吃る」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 吃る[動詞]
それはいいと吃る  台詞以外には吃る  切れ切れに吃る  顔を見るが早いか、吃る  菊池君は吃る  伊太夫も、さすがにせきこんで吃る  彼は吃る  兵馬が少し気色ばんで吃る  男は吃る  川島先生の、怒るとひどく吃る  身長の低い少し吃る  一両年前より吃る  私は益々吃る  それと共に吃る  長吉は吃る  おまけに少し慌てると、吃る  



前後の言葉をピックアップ
吃り  ともり  吃り  ドモリ  土盛り  ドモヲナブッテ  ドモン  どもん  土門  ドヤ


動詞をランダムでピックアップ
飛び乗り遣り遂げ考え込まそま捉えん志そ湿しすいだし召し上がれる虐めんまかせつなごこぼれ待ち設ける怪しめ壊せる踏み抜けるくだそかがも
形容詞をランダムでピックアップ
たのもしく遅う人間らしいうすく物淋しかっ我慢強あまずっぱい目覚ましくふるめかし心もとないおそろしゅうあらき意地汚手広かっうとう空恐ろしいもどかしくなうねむたく