「史論」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
名詞

史論[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
史論を持ち  史論には及ばぬ  史論は或は考証家の首肯せざる  史論が往々にして  史論に関し大欠点と覚ゆるは  史論は余りに因果づく  史論を集めた  史論を聞かうとした  史論を捉へ来りて  史論を見てもわかるが  史論の盛行を見るにあらずや  史論は近日の流行物となりぬ  史論の可能性と表現法とを疑うて居ます  史論をのべたてる  

~ 史論[名詞]1
彼の史論は  彼の史論が  田口君の史論に関し  彼れの史論は  井伊直弼とに関する史論を  頁にも足りない史論  史料や史論を  世上の史論を  人の史論を  二十五年は史論の  史家の史論の  史蹟や史論も  私は史論を  

~ 史論[名詞]2
力強い史論  この史論  その史論  

複合名詞
中央公論社大和絵史論  風土史論者  文芸史論  近時興亡史論刊行會  史論家  一部史論篇  史論篇  演劇史論的理念  仏教史論  文学史論  史論牽強附会  



前後の言葉をピックアップ
シロヤ  城山  私論  試論  詩論  シローテ      しわ  私話


動詞をランダムでピックアップ
整うなりすまそまとめれ努め引っ掛けいかっ膨らむまつれる明け渡る裁っつまきめれはぐれおもいつか蟠るこころざし分けろ梳るぼろ目する
形容詞をランダムでピックアップ
いたいよんどころ無し気づよく著い気づかわしむなしきあまき物ものしい数多かっ力強かれあぢきなくばばっちいしちくどいおめでたかっ物足りない旨し気味が悪くっ生暖かく間遠い