「召しあげ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 召しあげ[動詞]
領地を召しあげ  臣下に降って、再召しあげ  俸禄は召しあげ  高値である石十円を呼び、召しあげ  家禄城地を召しあげ  変転に召しあげ  公儀へ召しあげ  



前後の言葉をピックアップ
召上がれ  めしあがれよ  召し上がれる  召し上がろ  めしあがろ  召し上げ  召しあげる  召しかかえ  召し抱え  召抱え


動詞をランダムでピックアップ
廻れよ遇する囲め焦れれ下ろさ和んなぐさめ仕え付け出しかえら結びつけれ生じしらばくれる消えはて煙たがはらばいずり上がる更ける下がら穿た
形容詞をランダムでピックアップ
縁遠かっ恥しゅうすばらしく狭苦しきせんなくせわしこわき弱よわしい手酷不味かろにぶきあやうきおしく心安かろ危うう長たらしく妖しきならびない手びろい重苦しい