「古疵」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
名詞

古疵[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
古疵の悩を覚え  古疵かたり出でて  古疵の一つ一つを吟味しました  古疵から何を探り出そうとする  古疵を疼き痛ませ  古疵を掻き起す  古疵のある  

~ 古疵[名詞]1
身の古疵かたり  過去の古疵から  腕の古疵を  髄をいためた古疵と  癒合しつつある古疵を  

~ 古疵[名詞]2
そんな古疵  

複合名詞
一見古疵  



前後の言葉をピックアップ
ふるき  古木  旧き  古き  古傷  古君  古着  古狐  古京  ふるく


動詞をランダムでピックアップ
極め付け翻し用立てふきださきずつけよつむが泣ける基か裏返さ変わっはじきだし悟りむちうた片づいかきおろしうちこわしかぞえあげる歩ん切り下げる説き付ける
形容詞をランダムでピックアップ
白白し温かいいまいましいむし暑のっぴきならなくまわりくどい清々しうぶき待ち遠しく暗き生暖かいきたなく重々しくっ心弱し痛いたしくなつかしかろものぐるおしきおろかしきはなはだしい恥ずかしく