「古市」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
名詞

古市[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
古市を出発した  古市の驛を通り過ぎた  古市の傍をすり抜けようとして  古市と同郷の北海道のある  古市が知っている  古市に寄添う  古市の手をとり  古市にとっても慶賀に堪えぬ  古市の手の甲へ血の滲むほど  古市もとうとう兜を脱ぎ  古市の手を曳きながら  古市という男を今まで通り皇帝にして置く  古市という馬鹿野郎を拘引して  古市に御帰国の日取や  古市と真名古警視のいきさつを述べて置こう  古市が安南国皇帝附き  古市を中心に旧街道が点々と戦火をうけている  古市の遊女屋に泊った  古市の出生とあるが  古市を代表していた  古市までいって  古市の町の明るい灯を見ながら  古市を知る  古市へ呼ばれる  古市の町の通りで見かける  古市のこれこれへ行って  古市の町の豆腐六のうどん屋の前のことになる  古市の町へ走り込んだ  古市の町の左側の大榎のところまで来た  古市の町の石でも瓦でもありったけ投げてみやあがれ  古市の町はひっくり返り  古市の町へ逃げ込んで  古市から参りましたが  古市へ忍んで行きました  古市へ行った  古市の町を荒した  古市の備前屋というので  古市の町を騒がした  古市へ姿を見せれば  古市でお役人につかまって  古市の大楼へ招かれては  古市の備前屋でお前の面を見て  古市で呼ばれた  古市で致しました  古市では座敷へ上らずに  古市の巷の灯を見て過ぎると  古市でお待ちうけある  古市へ引っ返すには  古市で待つ  古市の町で宇津木兵馬に追い詰められた  古市の姫買ひを  古市は東南へ寄つてゐるので  古市にあって  古市へ乗り込んで来た  古市の出屋敷の方へ向って  古市にいた  古市で逃がした  古市へ行きたい行きたいと  古市があるではござりませぬか  古市でお籠をいたしまして  古市や道明寺あたりの散  古市へ登楼した  古市に逗留して  古市に惣市と云う  古市へ行くと  古市から尾上町まで声が聞えようか  古市を立って  古市の明るい燈に躍る  古市の備前屋などは房子の女將が哮  古市で名産としている  古市の漆革を持っておいでですから  古市の高屋の村河内の美努の村河内の若子比賣  古市の平家武者の末かと思われる  古市でお杉お玉が三味線を彈いてゐた  

~ 古市[名詞]1
ミラーンの古市を  笑子は古市と  ぴったりと古市に  腕を伸して古市の  出世は古市にとっても  左手で古市の  機能を上げて古市を  その後の古市と  夕陽新聞の古市  翌日街を廻ってみると古市を  慶長の古市を  最近伊勢の古市まで  今日は帰ってから古市へ  姿を古市の  伊勢の古市の  ムクは古市の  ムクを尋ねると言って古市へ  米友が古市へ  あいだ竿を振り廻して古市の  お前が古市で  ために古市における  玉手や古市の  屋根は古市や  これより古市へ  淀川方面から古市へ  藤井寺から古市の  日野朝臣を古市で  後方の古市で  山田の古市に  鳥取の古市で  科長河内の古市の  みな伊勢の古市の  伊勢の古市で  

~ 古市[名詞]2
その古市  この古市  名高い古市  いまや古市  あの古市  いつぞや古市  まず古市  ゆっくり古市  

複合名詞
隣郡古市郡  恵我古市  古市加十  古市さん  通り古市加十  古市加十ただ一人  子分古市加十  昨夜古市加十  雑報記者古市加十  夕陽新聞雑報記者古市加十  古市君  皇帝古市加十  いま古市加十  夕陽新聞記者古市加十  二日午前一時十分古市加十  古市加十なん  古市加十君  ア古市  古市用歟  古市沙汰也  古市寂照寺  古市くん  いつか古市  一たん古市  ここ古市  古市あたり  古市二日  伊勢国古市  古市一番  古市組合  古市以来  古市踊り  国古市  伊勢古市  古市公威  古市公威氏  大阪府下南河内郡古市村  古市剛  



前後の言葉をピックアップ
ふるいたつ  奮い立っ  奮い起っ  奮いたっ  奮い立と  ふるいつい  震いつき  ふるいつき  震いつく  ふるいつく


動詞をランダムでピックアップ
やれれよじ登る追付く言い張りまきちらせぶり返しにじる寄り添お垂れ込み捩ろ折りかえしもりかえし恐れるほうりぶらつこ縺れるならべたてる轟かす座ら嘯く
形容詞をランダムでピックアップ
いやらしゅう口喧しく油っこくおしく物珍しくちかしく美味から得難くやりきれなくあつき長く親しゅうかなしかれ慌し相容れなくてぬるい床しい蒼かっ目まぐるしかっ