「厭か」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 厭か[動詞]
私は厭か  足早に近寄り、厭か  読者に厭か  珍味に厭か  ようには乾いて居らぬので、厭か  上の、厭か  民心に厭か  波は厭か  



前後の言葉をピックアップ
イモヴィル  イモーヴィル    嫌々  いや  いや      嫌え  嫌々


動詞をランダムでピックアップ
呼ばわっひくめめだち掻き出すむせび泣き湿ん拒ま落ち合える天翔汲み込むひがむ生きのび涼もふりはじめのめり込む揉む濡れそぼっ安らえうぬぼれわける
形容詞をランダムでピックアップ
女らしく思し手ぬるく苦しくうらやましけれあたたかし由無き好う本意無くせわしい小面憎かっ寒く得がたい汚らしむつまじから浅ぐろいいざとくなさけなき痛々しけれ浅ましくっ