「危うく」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
形容詞

~ 危うく[形容詞]
頗る危うく  余計危うく  いよいよ危うく  すでに危うく  ます危うく  ため危うく  ぎるも危うく  から危うく  あまり危うく  みずから危うく  

~ 危うく[形容詞]
命も危うく  わたしは危うく  一人が危うく  地位を危うく  日蓮は危うく  存在を危うく  彼が危うく  いずれかが危うく  社会的存在意義を危うく  民族を危うく  将来を危うく  人が危うく  上庸をも危うく  荊州は危うく  途が危うく  日本武尊も危うく  ものを危うく  平和とが危うく  時葉子は危うく  葉子は危うく  ところを危うく  幸いにも危うく  位地を危うく  人雪崩に危うく  上殿から危うく  中身は危うく  汀から危うく  つても危うく  彼は危うく  さっきの危うく  おかげで危うく  御門も危うく  郎党に危うく  幾度か国を危うく  ために危うく  神尾が危うく  手を危うく  中に危うく  家を危うく  クリストフは危うく  ときには危うく  中流的身分を危うく  人心を危うく  ことを危うく  時などは危うく  国家を危うく  身を危うく  東宮を危うく  生命も危うく  恐怖からは危うく  忠通も危うく  心を危うく  忠通は危うく  龍体を危うく  俊寛は危うく  足が危うく  目も危うく  信仰を危うく  生存そのものが危うく  太鼓へ危うく  間よりも危うく  関係を危うく  背を危うく  足さえ危うく  人命を危うく  はまにも危うく  僕も危うく  

危うく[形容詞]
危うく決闘  危うく一命  危うくするよう  危うく涙  危うく一足  危うくするもの  危うく倒れそう  危うくするの  危うく戦死  危うく虎口  危うく殺人罪  危うく眼  危うく馬  危うくするほどに有力  危うく敵  危うく駿河  危うく踏みとどまって目  危うく命  危うくされているの  危うく幾度  危うく手  危うく自分  危うくそれ  危うく殺すばかりに一  危うく体  危うくトラック  危うく死  危うく雪  危うく突き倒されそう  危うく転び  危うく寝台  危うく胸  危うく身  危うく餓え  危うくわたし  危うく折れそう  危うく右  危うく転びそう  危うく扉  危うく溺没  危うく陸  危うく切腹  危うく反感  危うく溺死  危うく酒杯  危うく自制  危うく消えかかる手燭  危うく私  危うく放しそう  危うくトランク  危うくデッキ  危うく発覚  危うく階段  危うく激怒  危うく轢きつぶされるところ  危うく意志  危うく足  危うく主人  危うく友情  危うくすること  危うく母  危うくケシ  危うく死ぬ  危うくするところ  危うく悲鳴  危うく耳  危うく玉蜀黍  危うく遮断  危うく榕樹  危うく倒れかかって玉藻  危うく滑りそう  危うく海  危うく辷りかけてヒヤリ  危うく転げそう  危うく圧し潰されるの  危うく白妙  危うく窶れしか  危うく酒  危うくするということ  危うく過去  危うく圓  危うく碁石  危うく衝突  危うくする恐れ  危うく根こぎ  危うく鋒  危うく向こう  危うく次郎  危うく水  危うく顔  危うく顛覆  危うく宿  危うくし財産  危うくなぐられそう  危うく負けるところ  危うく止まっているの  危うく押し倒されるところ  危うく脳震盪  



前後の言葉をピックアップ
危うかっ  危うから  あやうき  危うき  あやうく  危うけれ  あやうし  危うし  綾織  彩花


動詞をランダムでピックアップ
うろ抜い斬れ押しやらさししめす転じおっぱじめるみなおしこすれる入り組む思いださ縛め涼ん書き損じ闘お差し出そ押し楯突い称えよ落ちついすごむ
形容詞をランダムでピックアップ
苦くうすい荒々しいしるく異しうら寂しいしたたるい口喧し悪う青じろうエラ相応しき青う遠慮な名残惜しきあぶなっかし見易い焦臭いかわゆけれ円けれ