「動じ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 動じ[動詞]
何物にも動じ  物に動じ  ものに動じ  太郎は更に動じ  顎十郎を動じ  まりものに動じ  向うの動じ  丞は動じ  ように動じ  中から、動じ  乍ら、強いて動じ  ことには一向に動じ  比喩に動じ  葉子はなおも動じ  心が動じ  今日死ぬといわれてもたいして動じ  彼女には動じ  自分達さえ動じ  暴風雨にも動じ  まり物事に動じ  ことでは動じ  帆村は、一向動じ  相しか現はれぬし、動じ  支倉は少しも動じ  法師は動じ  お湯に動ずると云うが動じ  何事にも動じ  動物は更に動じ  ことには動じ  いくら努力してもびくとも動じ  拓は動じ  宮へ申し上げたが、動じ  物事に動じ  一風宗匠は、すこしも動じ  物にさっぱり動じ  首がのめって来ても、動じ  それらを持って動じ  相手は少しも動じ  率直で、動じ  人は少しも動じ  山國に埋めて動じ  私は動じ  伍は動じ  薄笑いさえ浮べて、一向に動じ  騒動に動じ  廷丁は少しも動じ  処置に動じ  君江は少しも動じ  法水が動じ  姉を呼び、少しも動じ  奇問を浴びせられても動じ  



前後の言葉をピックアップ
動植物  道心  同心  童心  同心円  道寺  どうじ  同時  童子  同日


動詞をランダムでピックアップ
盛り付け持出せ欠ける瞑すあとづけ招こ盛れるしごけ送り出すしのびなきいら立っ施ししきれ繰り寄せる立ち尽くしすわろつれこん出揃うもじら感じ取ら
形容詞をランダムでピックアップ
心無し幅広し露けすき深から心地好き押し付けがましいきよう白かれ永う麗し可愛らしくひろし呪わしい照れくさいかたくるしくやましいこまごましいたえがたい広かっ