「勉め」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 勉め[動詞]
告口して、勉め  所を察して、勉め  咳をせこうと勉め  作り話だと思って読もうと勉め  術を勉め  技能を勉め  興隆を勉め  換言すれば勉め  名題とには勉め  事については勉め  作業を勉め  ことに勉め  ことを勉め  説示するに勉め  む事を勉め  二編三編までも勉め  法を立つるは勉め  むをえずして学びしうえにもまた学問を勉め  これを勉め  精密にして、勉め  いわく、然り、勉め  ものなれば勉め  専業を勉め  完成に勉め  読書をも勉め  誘致するに勉め  集結するに勉め  事を勉め  事に勉め  開墾に勉め  除去するに勉め  制止しようとは勉め  觀しようと勉め  以前は勉め  外部へは表すまいと勉め  安心して、勉め  釣を勉め  造船場に勉め  学業に勉め  析出に勉め  武芸を勉め  技芸を勉め  士は勉め  出に成つたら勉め  講書の勉め  書記は勉め  危険であるので、勉め  それをこなそうと勉め  外国に対しては勉め  能力とを勉め  私は勉め  我の勉め  促進に勉め  次第次第に高きを勉め  実学を勉め  保全を勉め  喧騒を離れて黙々と勉め  我を善く勉め  唖鈴を振りて勉め  ように勉め  職業に勉め  前六日間職業に勉め  訳で、未だ勉め  から学問を勉め  職を勉め  消散するに勉め  精力を搾って忘れようと勉め  しかも勉め  解決に勉め  修飾を勉め  力業を勉め  様子をも見落さじと勉め  養成普及に勉め  夙夜業を勉め  それを忘れようと勉め  ために、強いて勉め  描さんことを勉め  就て勉め  事なり、殊更に勉め  大陽は勉め  我は勉め  天地を見出そうと勉め  修得に勉め  伯父に認められじとは勉め  平和を買わんとて勉め  聳動せんと勉め  社会に対しても勉め  役を勉め  様に勉め  弁解に勉め  学を勉め  索捜を勉め  計画は、勉め  伊藤侯は勉め  むとして慫慂頗る勉め  伯は勉め  説明するに勉め  建議案も勉め  縫とを勉め  開放して、勉め  孝太郎は勉め  畫は、勉め  孜々として勉め  大なるを努めて、深きを勉め  精なるを勉めて、深きを勉め  正なるを努めて、深なるを勉め  以上は、其の深きを勉め  收むれば、深を勉め  生活のいかに面白くいかに楽しきかを描き示さんと勉め  ごとに勉め  学事に勉め  普教に勉め  故郷に対して、勉め  品をよくとのみ勉め  それを見出そうと勉め  それを勉め  交わりは勉め  理解しようとだけ勉め  



前後の言葉をピックアップ
勤めん  努め  務め  努めよ  努めれ  勉めよ  つとめ  務め  勤め  勤めよ


動詞をランダムでピックアップ
組み合す響きわたり預けん見上ぐるかち得よ撫でつけるもえつきるすすが呼掛け責め立て吹き飛ばそ引き寄せつぐなっかんがえついそだてはなち息巻いはいずっ
形容詞をランダムでピックアップ
凛々しくけわしい欲しかっあさましく荒荒しくおしくっものうくっにぎわしいてっとりばやくかくい泥深くろし憎たらしくやわらかい篤く血腥から激しかろにくらしかっくらやかましくっ