「労する」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 労する[動詞]
馬を労する  心を痛め労する  野に労する  心を労する  これがため労する  特に足を労する  末に走りて労する  幾分心を労する  記憶を労する  身を労する  些事に労する  意志を労する  精神を労する  官軍を労する  歯も労する  手を労する  耕稼乗駕馬を労する  なんの労する  詩歌に労する  むるといへども賞をまたず、労する  気を労する  頭を労する  飲を求むるにおいては労する  一言を労する  心身を労する  



前後の言葉をピックアップ
聾す  労す  漏水  老衰  聾する  ろうする  労すれ  ロウズ  ロウズベリイ  ロウズマダ


動詞をランダムでピックアップ
はじき返さ買い受け乗遅れ強める撮み出すつけれ詰寄るしいん押し倒し訛り過り選んかむら居残ろ明ける伸びん咳きこみ下っ話せる眠りこん
形容詞をランダムでピックアップ
きつかれ分別らしく久しくつれな口汚い少から金臭い憎くっぎょうぎょうし厚くいたましいなごりおし無う華々しかっ善から水臭き騒がしゅう篤し忌わしく悲し