「判じ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 判じ[動詞]
圏内に属するかを判じ  善悪を判じ  頭文字を書いて判じ  誰と判じ  容易に判じ  一つの判じ  ものと判じ  あなたはどう判じ  念が萌していると判じ  ことだか判じ  んだと判じ  女を多少疲れていると判じ  八百長と判じ  ところで、ほぼ判じ  時刻と判じ  にわかに判じ  部分から判じ  吉凶を判じ  それはちと判じ  二人には判じ  真面目とも戯れとも判じ  高氏には判じ  頭を使えば直ぐ判じ  何物とも判じ  否やは、ま、もすこし観てゆかねば判じ  何れとも判じ  相違ないと判じ  熊の子じゃないの、判じ  のは全く判じ  語勢で判じ  ものとも判じ  優劣を判じ  ようも判じ  簡単には判じ  占断者はこう判じ  其優劣遽かに判じ  なかに判じ  吉瑞と判じ  人が、判じ  罪なしと判じ  このごろは判じ  かまわぬと判じ  何だか妙な判じ  人間を判じ  しかとは判じ  私は判じ  物諍ひを判じ  歌で判じ  のかも判じ  底を判じ  意味を判じ  殺し或いは判じ  女中頭だと判じ  支離滅裂で、ようやく読み判じ  外から見ては判じ  神君に判じ  雪は断れるナと判じ  のか判じ  それも判じ  否やを判じ  醇駁を判じ  ところや、判じ  わび住まいいたしまして、古い判じ  これなる判じ  それをお判じ  言問と判じ  めえでさえも判じ  おまえの判じ  ところをちらりと聞いたんで、判じ  名刀のありかを判じ  これを判じ  のでも判じ  事を判じ  力を借りて判じ  のかほとんど判じ  必定と判じ  人ぞと判じ  品とのみ判じ  椿事を判じ  のか、いずれとも判じ  俄かに判じ  種名は判じ  意を判じ  謎を早速に判じ  謎を判じ  兼好に判じ  何歳と判じ  



前後の言葉をピックアップ
半信半疑  半身不随  汎神論  半地  半次  判じよ  判事  はんじ  判示  半二


動詞をランダムでピックアップ
さがしあてる書き込ん並ばちぢらせふるへ起き直ろちぢま上っ迫ろ吹き返さひきあい擦り剥けめしあがれ一皮剥けかぶさり架けよ引っくり返す入りかわっ押し倒そ綯い交ぜ
形容詞をランダムでピックアップ
広くっ明いいぎたなくよわし物珍しき深くっ雄々しいいぎたないおもしろく畏多く良く久しく頼もしけれ根づよく花花しい眩しけだかしんど