「凌げ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 凌げ[動詞]
餓は凌げ  急場だけは凌げ  二日と凌げ  雨露は凌げ  退屈も凌げ  のとで余程凌げ  麺類じゃ、とても凌げ  雨が凌げ  ことでは凌げ  相合傘じゃあ凌げ  売上げだけでは凌げ  月々は凌げ  夜露を凌げ  それは凌げ  夫は凌げ  さも凌げ  糊口すら凌げ  露を凌げ  から炬燵でも置かなくっちゃ凌げ  それがないと凌げ  雨露が凌げ  傘では凌げ  さだけでは凌げ  



前後の言葉をピックアップ
しのぎ  凌ぎ  しのぐ  凌ぐ  しのげ  しのげる  凌げる  しのげれ  しのご  凌ご


動詞をランダムでピックアップ
怠っ切りつけろ摂する浴し頬張引っこぬい軋ん目覚めれ打ちつづく渋り過ごせれ飛び違い嗅ぎつけよさとし擦切る関せのぞき込まあざなわかえよ鳴り渡ら
形容詞をランダムでピックアップ
やすっぽくよくりりしいもったいらしく苦々しくほしかろ細々しい物憂ずぶとい呆気なかっ小憎らし心もとなし小高くいわけなけれごつはげしゅうほこらしく鋭からしぶといしがなく