「充」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
名詞

[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
充されてゐた  充の字を用ひる  充されてしまったら  充されて  充して精一杯皆様の御満足になる  充しきり独占してしまえない  充して置けば  充してくれた  充溢れて居る  充された  充しやうがなくなつてしまふ  充すために価値に向かい  充して呉れる  充されない  充してゐたと見える  充され  充す感激の故に之を神と呼ぶ  充される  充したものは從來知らなかつたほどの  充はして  充すものは何一つなくなってしまったと思った  充され得る  充し全くその用を為さざるに至りしかば  充している  充行ってグッと押えた  充す爲めにやる  充して以て我生足れりとする  充する火藥とすれば  充るに堪う  充全ならしめむことを望むといひ  充すべく出来上った  充す社会形態は併し  充しているので  充されて通った  充す最も有力な土台となる  充されるか  充したいといふ気持を要求と見ると  充したことになる  充して行ける  充すべく有能者となる  充したいと考える  充す事から生れる  充し得た  充してゐる  充されつつあるかを  充されないではないか  充したり満足する  充されます  充し得ない  充して行くといふ  充があるのみである  充してゆく  充されていない  充されつくした  充すものがくるまで  充全ならずして  充されてしまうであろう  

~ 充[名詞]1
恋愛に充  悲しみをもつて充  渇望が充  努力を充  すべてを充  硫酸を充  グラスを充  思想を以て充  中に充  要求を充  水筒に充  空虚を充  憤懣を充  伊藤によって充  胸を充  生涯を充  生活を充  存在を充  甘美に充  一は充  神に充  驚異とに充  彼を充  様にして充  置座におき充は  桝目を充  幾分は充  氷雪填充  心を充  鉄棒の尖に充  膜嚢に充  野心を充  生活に充  此肉体を充  肉慾を充  爆彈に填充  茵に充  国権国利を充  國權國利を充  必要を充  条件を充  希望に充  菜に充  欲求を充  程度に充  充されるか充  方法で充  欲望を充  個性を充  好奇心を充  職務を充  石炭をもって填充  使命を充  念に充  渓間に漲充  幾分なりとも充  人物を以て充  何行かを充  店じゅうを充  人を充  青春に充  層を充  上に張り充  立派に充  酒を充  盃を充  要求が充  それを充  お腹を充  心持ちに充  情を以て充  水素を充  精神に充  小花が填充  ものを充  文化的欲求を充  空虚填充が  祖述で充  すべてが充  幾度か充  不満を充  もので充  研究慾を充  需要を充  信念を充  一杯に充  缺陷を充  四割を充  人智の充  空に充  如何にして填充  今更ら希望に充  此處で充  此処で充  空腹を充  

~ 充[名詞]2
よく充  その充  やっと充  已に充  みるみる間に充  なにか充  常に充  

複合名詞
充さん  充積  充らん動物さ  充らん  充す  充顛スル非情  ルベキモノニ充チテヰル  充滿  充實  充らん動物  王充  充全  課シテ賠償ニ充テシム  充實具足セシメテ  充賓具足ニ一變ス  具足充實ニ  充實シ  以つて充  つて充實  充さ  黄充吉  充盈せり  充そう  充行い  其歸農充食  ぱい充滿  充ら  草嫩堪レ充レ茵  莫約根津ト称スル地藩ハ東西二丁ニ充タズ  充備  充心  外充内空  榊原職充  職充  其留守宅ニ相当ナル資産アリテ生活費ニ充ツルコト  率土充洽山川険谷  二次国防充備  充行  充二観国賓一読レ書  充二對馬送糧舶柁師一也云  瑞気充  充當  島田充房  充實はさ  之ニ充ツ  充實鞏固  實在者從つて充實  つて充  至高充全  趙充國  著者王充  



前後の言葉をピックアップ
隆太郎    たかし  高し    孝志  たかし    高志  


動詞をランダムでピックアップ
焼け死ぬひろま弄す語りつたえよどやしつけよ入れ替わっねぎらお買い取ろかこちにつかあわてふためくかけ噛みつこうらあきれかえり切り替遭わ乗っ勝誇っ
形容詞をランダムでピックアップ
見ぐるしい空しくっ偉きむさう白っぽかゆし温くっしろく素早かっ情深き毛頭なしなまめかしいおおい醜きちっちゃ小さ憎き残惜しおびただしけれ気づよい