「傷ま」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 傷ま[動詞]
心を傷ま  心を深く傷ま  狂奔するものの傷ま  あとが傷ま  事するでねえ、傷ま  健氣にも、はた傷ま  祕密を汚してみよう、傷ま  現実にも傷ま  いくつも傷ま  すべては、傷ま  懐は傷ま  最後が傷ま  硝子も傷ま  姿も傷ま  真情、見るも傷ま  のは傷ま  ような冷たく傷ま  悲んでも傷ま  のを傷ま  これほどの斬合いに傷ま  心に傷ま  原因は、傷ま  心をすこしでも傷ま  而かも傷ま  事を傷ま  コンコルド広場ほど傷ま  私は傷ま  人を傷ま  正成は傷ま  これはまた傷ま  上から傷ま  手は、まだそんなに腫れていなかったけれども、とにかく傷ま  半兵衛などを顧みて、さも傷ま  遺骸に対して傷ま  無残にも傷ま  それは実に傷ま  目を傷ま  菱山は傷ま  本質的な傷ま  主人は、傷ま  微熱に悩まされ、じつに傷ま  うえもなく傷ま  薪左衛門は、傷ま  態など、傷ま  面だけでさえ傷ま  自分を傷ま  私のものだから、傷ま  わたしたちを傷ま  これほど、傷ま  のが傷ま  姿をしてゐるだけ、一層傷ま  心をやさしく傷ま  肌が傷ま  かぎりなく傷ま  香はひとしほに傷ま  それは傷ま  剃髪の相傷ま  呼吸をして居る見るも傷ま  心を一層傷ま  ような、傷ま  哀願する閃きが、傷ま  のであるが、こういう傷ま  勝地は傷ま  縁取られて傷ま  姿は傷ま  底に傷ま  瞼を、傷ま  



前後の言葉をピックアップ
いたぶる  いたぶろ  痛ま  悼ま  いたま  板前  いたまし  痛まし  いたましい  痛ましい


動詞をランダムでピックアップ
つねれ興っ穿たせきあげる思いあわせれ見つけ出さ驚か持ち出さ見据え截ち問いかけよ払い出さ掃き出さ膨らむ戻そ託け列するつき合せる病め燃えつき
形容詞をランダムでピックアップ
えらし苦しかっ甘けれ香ばしき根ぶかくあほらしいものがなしいてあら懈くつめたよろしかろ古臭くあどけなき畏けれ継しきあましいいっしたし