「俯き」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 俯き[動詞]
のか、俯き  顔を見しが、涙ぐみて俯き  仕方なしに俯き  街道を、俯き  顔をして、俯き  下を俯き  人に話しかけられても、じっと俯き  彼は、俯き  上にふらふらと俯き  花は俯き  只だ俯き  真紅になりて俯き  銀子は俯き  梅子は、俯き  唇を噛んで俯き  應えもせず俯き  手仕事をつづけてゐたが、その俯き  小脇にかかえて、やや俯き  卓越しに伸びあがりて、俯き  彼等みな地に俯き  淨むる魂の俯き  さきに、俯き  ダンテは俯き  



前後の言葉をピックアップ
ウツミ  俯い  うつむい  俯か  うつむか  うつむき  俯く  うつむく  ウツムケ  俯け


動詞をランダムでピックアップ
夾み使い古さ飲み明かす逸らせ申し上げよ煌めく花やい妬まできんもたれよあまったれたのしもこわがる見失うこせるうちおとそ塗りたくっ充つ降りしきれ招か
形容詞をランダムでピックアップ
堅うわるがしこ手っ取り早い口やかましさみしかっむつまじゅうすくない酷かろみみっちいちいさけれやわらかいものうくくろくあかるから片腹痛温かく厭わしい固い罪深き