「伝う」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 伝う[動詞]
ほおを伝う  睫毛を伝う  壁を伝う  洞窟なりと伝う  アイルランド漫遊中には、記して伝う  砂山を伝う  行業は伝う  記事の何ら伝う  瞼を伝う  慰安を伝う  言行を伝う  此事を伝う  世に伝う  尼院ありと伝う  人魂の落ちこみしと伝う  裾を伝う  横に伝う  名だに伝う  大蛇が伝う  隙間から大蛇が伝う  欄間を伝う  澪を伝う  伝説にも、何ら伝う  後世子孫に伝う  人に伝う  衆人に伝う  これを伝う  線路を伝う  飜然と伝う  岩を伝う  日蓮宗側に伝う  縁を伝う  後世に伝う  屋根裏を伝う  頬を伝う  道を伝う  不朽に伝う  みなみならずうるわしかったと伝う  雨樋を伝う  真を伝う  夜露が伝う  宙を伝う  円福寺に伝う  消息を伝う  福を授かると伝う  蔓を伝う  裂口を伝う  嫋々を伝う  胸から乳から伝う  鼠が伝う  それを伝う  沿岸を伝う  簪を伝う  過去を伝う  富士川岸を伝う  崖路を伝う  耳に伝う  王子に伝う  下を伝う  蟻の伝う  頬をポトリと伝う  中を伝う  翌朝糸を伝う  小径を伝う  廊下を伝う  皺を伝う  製と伝う  宮川べりを伝う  名儀式帳以外他に伝う  これを語り伝う  命を伝う  中廊下を伝う  巌を伝う  渠等が伝う  から屋根づたいに、伝う  ひそかに伝う  軒を伝う  南側を伝う  河を伝う  光明を多少伝う  口碑、伝う  一命を捧げしには非ずやと伝う  谷間を伝う  風に伝う  枝を伝う  他人に伝う  後世へ伝う  寄切つて丘を伝う  存在をすら忘れられたりきと伝う  のごとく伝う  鉄道線路を伝う  新聞紙の伝う  俗に伝う  浜を伝う  蒲生家断絶後内藤家に伝う  余流赤堀家に伝う  宮門を守ったと伝う  非常に苦しむと伝う  パンジャブで伝う  それから三河で伝う  美味だなど伝う  日本で伝う  酷似したと伝う  煩い死んだと伝う  猴やがて快くなるといい伝う  根性を制し得ぬと知れと言うて帰ったと伝う  アイヌ人は言い伝う  老人の伝う  種を伝う  キリスト教の伝う  景清涙池と称すると伝う  ペストを伝う  病を伝う  話を伝う  樹を伝う  他日再び伝う  功績の偉なるを伝う  跡を伝う  河原を伝う  文庫蔵が建ったと伝う  枝から枝を伝う  ぢを伝う  屋根を伝う  よしにいい伝う  蛇が伝う  松風に伝う  上を伝う  ものなりと伝う  ことありと伝う  真味を伝う  実験科学を伝う  者には伝う  からず、伝う  猪首に伝う  柱頭に伝う  髪の毛を伝う  梢を伝う  溝を伝う  樋を伝う  世間に伝う  日曜島なしと伝う  巡遊したと伝う  正体を顕したと伝う  御子を生みたもうと伝う  墓と伝う  土堤を猶も伝う  山寺ありしと伝う  艶事を伝う  母住めりと言い伝う  址とも言い伝う  づと言い伝う  欄干を伝う  各種民族の伝う  精神気魄を伝う  アメリカ人の伝う  者の伝う  俗間に伝う  医法を伝う  通俗に伝う  兆しなりと伝う  中枢に伝う  末端に伝う  点より伝う  点に伝う  そこを伝う  高大さを伝う  万犬実を伝う  感応等ありと伝う  今日民間にて伝う  青田のへりでも伝う  日は照れども絶えずと、謡ったと伝う  山の根を伝う  彼の伝う  知識を伝う  仲間に伝う  彼ら仲間に伝う  彼らの伝う  神宿ると言い伝う  歌を伝う  驚き悲しむと言い伝う  挨拶を伝う  梯子を伝う  女に伝う  後世その道を伝う  世上に伝う  西洋に伝う  さらにまた伝う  梁を伝う  武井入道夕菴に命じて作らしめたと伝う  河岸を伝う  身体を伝う  頬に伝う  



前後の言葉をピックアップ
つた  伝い  伝い  つたい  つたう  つたえ  伝え  伝え  伝えよ  傳え


動詞をランダムでピックアップ
習お旅だと験し済ませれふれあえ見通さもてなさ据え付ける憂える血走っ窪まっとげんおっかけよ苛立つむすぼ取りはずし引っ担げ撚るいならんしゃがれる
形容詞をランダムでピックアップ
気忙しく弛く慕わし狂わしきつき厳し愛しき賑わしかっ野暮臭くっほのぐらいおぐらく騒騒しい可笑しかっよんどころなけれ薄汚くあたたかくっくだらないまぢかし面映ゆく情け深い