「休まら」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 休まら[動詞]
片時も休まら  疲れが休まら  間も休まら  気が休まら  何処かで休まら  寸間も休まら  夢ばかり見て休まら  動悸のまだ休まら  心は休まら  心が休まら  



前後の言葉をピックアップ
九年東京市下谷区御徒町仁愛堂発行  九代目五郎作實祖父  急降下  九間      休まり  九時    九三


動詞をランダムでピックアップ
討ちとっ計らお根付き堪える始めろおよぐ塗り立てみのがし並べれすわりこみあばく広まらこがれ押し込め思い浮かべる打据えそっくりかえり過ぎ痛め付け至り
形容詞をランダムでピックアップ
晴がましくともし酷しくたまらな懶ういとおしかっ黄色かっありがたけれさみしかっあだっぽくなつかしゅう心許ない思い出深きよいあいらし面はゆはれがましくかぼそい小さかれ物凄まじき