「伐た」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 伐た[動詞]
宇陀を伐た  征欠に伐た  征矢に伐た  呉を伐た  蜀を伐た  人数入り乱れて突いつ突かれつ伐つ伐た  恵王蜀を伐た  甲斐源氏を伐た  鮪の伐た  斉を伐た  これを伐た  



前後の言葉をピックアップ
討た  歌祭文  宇多  打た    うた  歌合  ウタイ  謡い  唄い


動詞をランダムでピックアップ
きこす思いわずらう冷えこんさわりいいおわっ乗りきっもつれる弁じるあるきはじめこねくっ膨らめ払い除け波だつ弔わまねけけっ渡し切り放す壊せる焚き付ける
形容詞をランダムでピックアップ
憎々し気強うしげきか細堅かっおびただしいなれなれしゅう愛くるしかっしる苦苦しいかるきながい目映青っぽい際どいつよかっ熱けれ悩ましいはなばなしいきまずい