「伏し」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 伏し[動詞]
砂に伏し  地に伏し  内にたおれ伏し  身を伏し  牧に伏し  横顔に伏し  ところ庭草の高きみじかき伏し  馬の背に伏し  上半身が伏し  翳に伏し  床に伏し  道ばたに伏し  席に伏し  のだから、伏し  誅に伏し  板の間に伏し  根くずれさせてうっ伏し  畳へうっ伏し  山へうっ伏し  野に伏し  薪に伏し  大地へ伏し  皆地に伏し  自分が伏し  突つ伏し  静に伏し  綱がうっ伏し  上に、うっ伏し  そこにうっ伏し  方へ、うっ伏し  面を伏し  前に伏し  そこに倒れ伏し  上に伏し  喬生は、伏し  符女は、伏し  金蓮は、伏し  足元へへばり伏し  病床に伏し  卓に伏し  圓めて、つつ伏し  理に伏し  意識を失って倒れ伏し  身を投げ伏し  饂飩屋はのめり伏し  心を鎮めて伏し  葉が、みだれ伏し  皆地へ伏し  説に伏し  枯草、伏し  草の如く伏し  闕下に伏し  みな風雨に伏し  台所に伏し  つて突つ伏し  席へうっ伏し  寃罪に伏し  首に加えて伏し  床にうっ伏し  命に伏し  暴威に伏し  金山寺屋は、ぴったり平れ伏し  ように伏し  たてがみに、うっ伏し  智には深く伏し  涙をのみ、伏し  もとに伏し  たてがみへうっ伏し  瑾は、伏し  床に哭き伏し  王双は伏し  病に伏し  刃に伏し  いきさつを伏し  薬に噎せて、伏し  前にしおらしく伏し  彼方に伏し  事を伏し  蜂巣蝋燭、伏し  地へ伏し  草に伏し  老少二人の伏し  そこまで行っていないので、ただ無暗に口惜しい口惜しいで伏し  石に伏し  理窟に伏し  行火に伏し  夜の寝伏し  今まで伏し  路上に突き伏し  地上に伏し  畑に伏し  附近に伏し  姿に倒れ伏し  巖にすがりて伏し  背に伏し  気を失ひてぞ伏し  枕をならべて伏し  草は倒れ伏し  俯っ伏し  俯つ伏し  土に這い伏し  中で、ただわななき伏し  石禅師のまえに伏し  象の背中に平に伏し  机に伏し  弥兵衛一味が酔い伏し  中に、なよなよと伏し  もの、おおゆれにゆれ渡ると、伏し  兄とは酔い伏し  山野に伏し  体を伏し  簾下に伏し  おん許へ伏し  真っ白に伏し  あとに、伏し  橋ゲタに伏し  下に来て伏し  正成、伏し  何も言わずに、ただ伏し  よう、伏し  みかどの闕下に伏し  崖に伏し  足下に伏し  横に伏し  床に倒れ伏し  倒に伏し  畳に伏し  無言で伏し  斃れ伏し  針を動かしながら、伏し  宮は伏し  ひとつびとつを眺むるもの、伏し  上にガバと伏し  かっぱと伏し  地面に伏し  向上であり、伏し  其儘岸破と伏し  彼らはいち早く伏し  すゝむ気勢に、ガバと伏し  病院に伏し  寝床に伏し  一面に吹き倒されて伏し  女は已に伏し  暖簾のかげに伏し  敵勢草木のごとく靡き伏し  のれんのかげに伏し  空を伏し  海鼠の如く伏し  隅に小さくなりて伏し  ぢつと伏し  はつて伏し  甲斐もなく怖れ伏し  別荘に酔い伏し  身をなげ伏し  上に倒れ伏し  花のように美しく伏し  即金二百五十両お払いくだされたく、伏し  陽に伏し  カッパと伏し  みなひとしく枯れ伏し  とくに伏し  膝下に伏し  物蔭に伏し  霜に枯れ伏し  如くに必ず伏し  俯向に伏し  罪に伏し  裾を乱して伏し  ベッドにうっ伏し  中に伏し  庭に伏し  墓前に伏し  彼は疲れ切って倒れ伏し  沙汰なされたく伏し  山に伏し  眼を伏し  一つは伏し  机にうっ伏し  悲鳴をあげて伏し  みななびき伏し  立ちあるいは伏し  ものは伏し  方に向き伏し  上に、伏し  凡そ一抱ずつ、さっくと切れて、靡き伏し  墓に伏し  力なく伏し  几帳のかげにつつ伏し  机に打っ伏し  つて地に伏し  野分に伏し  一筋倒れ伏し  十八時間も伏し  宮を伏し  側に伏し  茂みに伏し  兩側から倒れ伏し  仆れ伏し  僵れ伏し  袖に伏し  袂から紅色をのぞかせて伏し  刀剣に伏し  七十メートルを越え、伏し  木の根に伏し  バタバタと伏し  前へ、倒れ伏し  バッタリ卓上に伏し  場に倒れ伏し  伏に伏し  上にうつむき伏し  中、伏し  これを伏し  大地に伏す、伏し  男泣きにくずれ伏し  斷然闕下に伏し  劒に伏し  彼等みな地に俯き伏し  我等かの伏し  靈皆俯むきて伏し  四方様方に、伏し  雪に伏し  道にうっ伏し  庭にうっ伏し  婉にくずおれ伏し  ひとりは伏し  道なりに長々とうっ伏し  前へうっ伏し  石上に伏し  声が、くずれ伏し  両側へ伏し  膝に嘆き伏し  一斉に平れ伏し  場へ伏し  上へ伏し  卓子に伏し  沙庭に伏し  風に伏し  前のめりに伏し  露に伏し  重味で伏し  のをりも、折り伏し  刄に伏し  上にたおれ伏し  そこに伏し  女優が、倒れ伏し  



前後の言葉をピックアップ
巫山戯る  ふざける  ふざけろ  フザボ    父子  ふし  臥し  不死  付し


動詞をランダムでピックアップ
吹き出さ推し量れ還っ扼し乗り移かじかん引っ提げ貰えよひがむ冴え渡っ釣り出そ上ずらはせ落ちぶれ起きる奏でん覆り辱めんまもら散じ
形容詞をランダムでピックアップ
近くめあたらしたのしき愛しゅう得がたかっやさう悪しかれ照臭こぐらかっ細からせんない刺々しかっおそろしゅういいっうすかっあだっぽく香しいきつ面憎きづらう