「仕上げ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 仕上げ[動詞]
きれいに仕上げ  音楽を仕上げ  二本だけを仕上げ  群像を仕上げ  自分が仕上げ  一生をつくして仕上げ  一つでも多く仕上げ  地ならしを仕上げ  細身に仕上げ  北アメリカから帰って来るまでに、仕上げ  作品に仕上げ  丁寧にお仕上げ  仕事を仕上げ  何か仕上げ  色を重ねて、仕上げ  完成品に仕上げ  あたりを狙って仕上げ  マッキントッシュを可愛らしく、できるだけ安く仕上げ  一頁まるごと仕上げ  人気女優に仕上げ  火浣布でも仕上げ  辨ずるまでに仕上げ  一幕に仕上げ  勞力を費して仕上げ  全形を仕上げ  公園地をすっかり仕上げ  絵を仕上げ  殆どデツサンなしに仕上げ  小説を仕上げ  立派に仕上げ  ように仕上げ  世界像にまで仕上げ  ものに仕上げ  氷屋で仕上げ  今日中に仕上げ  色で仕上げ  もう少し清潔に仕上げ  のものに仕上げ  六交響曲を仕上げ  間にずいぶん仕上げ  ていねいに仕上げ  自分一人でしっかり仕上げ  字詰めに合わせて仕上げ  冊子に仕上げ  原稿を仕上げ  ブックに仕上げ  節目をうまく捉えて仕上げ  手仕事によって仕上げ  堅牢で美しく仕上げ  東京で暮して仕上げ  様式はさても美しく仕上げ  男に仕上げ  自分にも仕上げ  一日で仕上げ  夜おそく、仕上げ  精巧に仕上げ  二つもの作品を仕上げ  九千五百両で仕上げ  カラクリで仕上げ  楽屋裏で仕上げ  大急ぎで仕上げ  大学病院で仕上げ  暇に任せて仕上げ  一気呵成に仕上げ  ままで仕上げ  速度で仕上げ  仕事だけは仕上げ  印刷会社に仕上げ  男ぶりに仕上げ  花束に仕上げ  車体だけを安く仕上げ  これを早く仕上げ  奴を仕上げ  自画像はまずどうにか、こうにか仕上げ  習練によって仕上げ  四号もとうとう仕上げ  綺麗に仕上げ  稿を仕上げ  これだけ仕上げ  作を仕上げ  繪を仕上げ  息子を仕上げ  それから汽鑵掃除からペンキ塗りと仕上げ  原稿に仕上げ  分量に書いてきちんと仕上げ  明日いつぱいに仕上げ  腕一本であれまでに仕上げ  病人に仕上げ  意匠だけで仕上げ  東から円形に仕上げ  体系にまで仕上げ  体系として仕上げ  雰囲気へと、仕上げ  のを仕上げ  静物をどうやら仕上げ  手によって仕上げ  論理にまで仕上げ  下地を仕上げ  幾金で仕上げ  丹誠して仕上げ  製作は出来るだけ早く仕上げ  方を仕上げ  二月に仕上げ  手一つで仕上げ  裸一貫で仕上げ  腕前に仕上げ  労働者に仕上げ  優秀に仕上げ  舞台で仕上げ  からと大いそぎで仕上げ  冗談を本当に仕上げ  女丈夫に仕上げ  これまでに仕上げ  んですから、すっかり仕上げ  んですが、どうしても仕上げ  掛物を仕上げ  店に仕上げ  今夜中に仕上げ  彫りものを仕上げ  蒲鉾を仕上げ  九分八厘まで仕上げ  苦もなく仕上げ  冊を仕上げ  事が無いし、仕上げ  刺繍を仕上げ  うちに仕上げ  前に仕上げ  言葉に仕上げ  艶布巾をかけて、仕上げ  五分以内で仕上げ  易々と仕上げ  クリーム色にあかるく仕上げ  一日に仕上げ  徹夜して仕上げ  あたし骨になっても仕上げ  人に仕上げ  芸だけは仕上げ  プティ・ブルジョアにでも仕上げ  身も心も胆汁質に仕上げ  四五年かかって、ようよう仕上げ  とおりに仕上げ  医者の仕上げ  苦心を重ねて仕上げ  詩に仕上げ  羊児ごとく仕上げ  ミイラに仕上げ  糸を仕上げ  家猪に仕上げ  竭し仕上げ  ボテレンに仕上げ  花役者に仕上げ  独創的方法によって仕上げ  七艘までに仕上げ  しまひまで仕上げ  苦労人にも仕上げ  三枚続きを仕上げ  材木で仕上げ  短篇を仕上げ  なるたけ早く仕上げ  これまで仕上げ  地形測量を仕上げ  身体を荒っぽく仕上げ  それを仕上げ  ついでに仕上げ  さにまで仕上げ  何かを仕上げ  作物を仕上げ  念を入れて仕上げ  会社へいき、そこで仕上げ  絵として仕上げ  町に仕上げ  寺田まさ子さんくらいには仕上げ  配慮で仕上げ  二百部も仕上げ  内に仕上げ  八月末までに仕上げ  一氣に仕上げ  其渾然と仕上げ  気もしますが、さて仕上げ  大方を仕上げ  指先をすっかり仕上げ  研ぎ出して仕上げ  これを仕上げ  姿に仕上げ  見本を仕上げ  官員様に仕上げ  傑作を仕上げ  スケツチ板を仕上げ  細部を仕上げ  葉形カードに仕上げ  研究を仕上げ  骨を折って仕上げ  九年かかって仕上げ  一人で仕上げ  正月までに仕上げ  ミロク像を仕上げ  清僧に仕上げ  つぶし彫りを仕上げ  からすみに仕上げ  稽古をそんなに早く仕上げ  短篇小説に仕上げ  別帳に仕上げ  急速に仕上げ  安価で可愛く仕上げ  のだから、仕上げ  芸術的に仕上げ  義務を仕上げ  七日までにどうしても仕上げ  物を仕上げ  包を仕上げ  願書を仕上げ  願書をまだ仕上げ  静かに注いで仕上げ  貸費生で仕上げ  天才に仕上げ  令嬢に仕上げ  技巧を凝らして仕上げ  型に仕上げ  群像に仕上げ  ものとして仕上げ  画に仕上げ  昨夜でちょうど仕上げ  羽目板にも仕上げ  一端から逐次的に仕上げ  顔を仕上げ  斜線ばかりで仕上げ  交響楽に仕上げ  中和して仕上げ  曹達で仕上げ  お雑煮が出来るまでに仕上げ  令孃に仕上げ  これもどうしたって仕上げ  二幕に仕上げ  夢物語を仕上げ  一枚も仕上げ  父は本当に仕上げ  此を仕上げ  仕上げに仕上げ  こちらで仕上げ  

名詞

仕上げ[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
仕上げは御見事というわけにも行かず  仕上げをしている  仕上げをつづけていられよう  仕上げにいたるまで  仕上げを終る  仕上げをかけるばかりだ  仕上げをした  仕上げともみるべき  仕上げに参画出来ない  仕上げを見て居ると  仕上げの化粧を施そうという  仕上げはしなかつたけれども  仕上げのために喜捨を募るという  仕上げの蒸す  仕上げをしてくるから  仕上げの努力があった  仕上げだといって  仕上げといわんばかりに  仕上げにかかっていた  仕上げのうえにもっとも注意を払う  仕上げまで生きていられない  仕上げをすました  仕上げを受ける  仕上げのかかった  仕上げを完了するとは恐れ入った  仕上げをする  仕上げをするという  仕上げになりませんや  仕上げにかかろうという  仕上げを急いでおりました  仕上げをしていた  仕上げをやってしまった  仕上げの済んだ  仕上げでは壁面へ収まってから  仕上げももうすこしスッキリとあかぬけてゐ  仕上げをたのしむだけの  仕上げは弟子にも手伝わせ  仕上げに掛かろうという  仕上げに掛かり  仕上げとなる  仕上げの間となる  仕上げになるか分らんが  仕上げを続けておりました  仕上げを初めました  仕上げにかかった  仕上げの精巧なブロンズのスタンドの立って居る  仕上げのできる  仕上げに薄く化粧して  仕上げを行うに先立って  仕上げが済むと  仕上げについて一生懸命であればある  仕上げはドイツだと言ってましたから  仕上げが綺麗に出来ている  仕上げに養神様の手にタバコの火をこすりつけて  仕上げをかける  仕上げを急ぐ  仕上げのかかっている  仕上げを加えてしまった  仕上げべやにうずくまりつつ  仕上げを急いでいる  仕上げを急がせい  仕上げにかかっている  仕上げを大衆にゆだねなければならない  仕上げまでに至らない  仕上げと見えて  仕上げをしてくれただけだ  仕上げの急所にかかっていたから  仕上げにかえってきている  仕上げをしましたよ  仕上げの件にしても  仕上げに近いと聞きましてございます  仕上げもかかっている  仕上げが出来て  仕上げをかけながら  仕上げのミシン場へまわして  仕上げの丁寧さ位よりとるべき  仕上げがしてない  仕上げをされていなければならず  仕上げをチックと櫛に托して  仕上げの方法にもよるだろうが  仕上げが行われつつあった  仕上げの行き  仕上げで小説をかいているか  仕上げができていないという  仕上げに取りかからせた  仕上げを済ました  仕上げの艶つけであろうと思われる  仕上げにつかおうという  仕上げの足りないという  仕上げが奇麗とかいうところでだけ評価され  仕上げは父の一生涯のうちにも幾度しかやらぬという  仕上げになると  仕上げにして  仕上げにした  仕上げに仕上げた  仕上げをして  仕上げはさせなかった  仕上げを受けて  仕上げを生命とする  仕上げをしない  仕上げの部分を検分する  仕上げにかかっては  仕上げの鋏を入れながら  

~ 仕上げ[名詞]1
最後の仕上げを  それの仕上げを  下地から仕上げに  絵の仕上げを  三百五十の仕上げが  カリフォルニアで仕上げを  自己育成の仕上げとも  人間教養の仕上げとしての  陶器の仕上げを  Windowsで仕上げの  一仕事を仕上げは  像の仕上げの  国民教育の仕上げ  豆汁ひきや仕上げの  喧嘩の仕上げを  最後の仕上げ  彼に課せられた仕上げの  行為の仕上げと  増長天王の仕上げに  眉が仕上げの  最後の仕上げに  お手伝いの仕上げを  洋酒で仕上げを  カルピスジンでは仕上げに  社会教育法の仕上げの  つもりで仕上げを  すべてをくるんで仕上げを  必要としないまでの仕上げを  ダンスで仕上げを  最後の仕上げの  最後の仕上げも  皮の仕上げを  荒けずりから仕上げに  荒彫りと仕上げの  鶏の仕上げを  小説を仕上げに  小説を仕上げにか  降り具合が仕上げを  二日三日で仕上げの  実演によって仕上げを  念を入れた仕上げ  円本同様の仕上げを  煎餅の仕上げが  最後の仕上げは  たんねんな仕上げを  仕事の仕上げを  度胸に仕上げを  そこの仕上げべやに  人形の仕上げを  総懸りで仕上げを  作品の仕上げに  仕立ての仕上げと  就て仕上げを  最後の仕上げで  帯は仕上げに  七分通りできあがって仕上げの  総力をもつて当らねばならぬ仕上げの  絵を仕上げに  酔いの仕上げ  機械済みのを仕上げの  絵の仕上げの  絵の仕上げが  方は仕上げが  丹念に仕上げを  表面の仕上げの  最後の仕上げが  ていねいな仕上げ  一点の仕上げの  尤も顔の仕上げばかり  料理の仕上げを  女性として仕上げが  珈琲店で仕上げを  最後に仕上げを  夏を仕上げに  迅いとか仕上げが  ところを削り直して仕上げを  ようになるまでは仕上げは  軽妙な仕上げを  四年間も涸らさないと仕上げを  

~ 仕上げ[名詞]2
この仕上げ  そろそろ仕上げ  よろしき仕上げ  これから仕上げ  早々仕上げ  その仕上げ  まだ仕上げ  ちゃんと仕上げ  よく仕上げ  何故か仕上げ  せっせと仕上げ  どんな仕上げ  ない仕上げ  だんだん仕上げ  ところどころ仕上げ  

複合名詞
仕上げ高  漆喰仕上げ  口金仕上げ  生涯仕上げ  仕上げ部  缶詰仕上げ  ラック仕上げ  二三ヵ所仕上げ  仕上げ師  人位仕上げ  工事仕上げ  ぐらゐこの仕上げ  レース仕上げ  早仕上げ  胡粉仕上げ  仕上げミシン  粒々仕上げ  棟梁仕上げ  仕上げ仕事  仕上げ様  仕上げ専門  厚仕上げ  



前後の言葉をピックアップ
仕上る  仕あがる  仕上がる  しあがる  しあげ  仕上げれ  仕上げん  仕上げ  仕上げよ  しあげよ


動詞をランダムでピックアップ
纏まろ見いだそつぶやく巣くうしいしょのみ込もまつり掛け合わし気負っうべなおいぶるはがそ見入る掻き合せる降しきれ立並び差し掛っなし吠えよ差迫る
形容詞をランダムでピックアップ
おおき見よい気恥しおもくるしかっかるから得がたい気軽い貴しほろにがい男らしけれ由々し多う荒々しかっ興味深い何気ないせち辛みにくしうるさから焦臭いはしたなし